病院での看取り

s.k.さんへの回答
86歳のお父さまがアルツハイマー型認知症と胃癌の術後で全身状態も日々悪化しているが、入所している施設で看取った方がいいか病院に入院させた方が良いかのご質問ですが、結論から言えば病院に入院させた方が良いと思います。この先肺炎などの合併も起こり得ますので、無理な延命治療をせず少しでも楽な形で麻薬なども少し使用しながら天寿を全うする様なご最期を遂げる事は十分に可能だと思います。担当医と十分に話し合って下さい。


86歳の父のご相談です。
4年前に胃癌になり、一度手術はしたのですがアルツハイマー型認知もあり食欲もなくなり日々全身状態も悪化しています。アルツハイマー型の認知症があるので大学病院では治療が出来ないと言われました。今は施設で様子をみています。
今後は慣れた施設での看取りも考えていたのですが、本人を少しでも苦しめたくないので、病院に入院も考えているところです。
質問ですが、病院でも無理な延命をせずに苦しむことなく看取りをすることは可能でしょうか?