成人病と認知症

迷える50才の娘さんへの回答
78歳のお父さまは医者嫌いで頑固だというのは、それだけ普段は元気なのでしょう。高血圧と糖尿病がおありとの話しですが、それでも病院に行かないと言うのは、頑固ではなく自分の病気の事をあれこれ言われのを怖がっていらっしゃるのかもしれません。高血圧や糖尿病は成人病の代表的な疾患です。悪いまま放置しておきますと、脳梗塞や心筋梗塞への道が確実に近づいて来ます。しかし、病気の実態を知り、ちゃんとコントロールしていれば、そんなに怖い病気でもないのです。「お父さんに何時までも元気でいて欲しいから、ちゃんと病院で定期的な検査をしましょうよ。脳梗塞で寝た切りでもなったら大変でしょう」とか言って、お父さまの現状の病気の実態を把握する事が大切です。大変でしょうけど何とか、お父さんを説得してみて下さい。



78歳の父親です。認知症ではないと思うのですが、頑固で医者嫌いです。数年に一度ぐらい風邪で高熱を出したとか、めまいで食事も喉に通らないとか言った時だけ、止むなく病院に行きます。時には救急車だったりもします。それでも元来が丈夫なのか、その後はケロリとして、一切病院には行こうとはしません。どうも血圧は高い様なのですが、父親は稀に行く老人検診などで、高血圧と糖尿病を指摘されている様ですが、それでも一向に気にしていない様です。このまま見過ごすておいて良いのでしょうか。
迷える50才の娘より