ひとり言シリーズ(7)

健康寿命と平均寿命
健康寿命とは介護の必要がなく日常生活が普通に過ごせるまでの年令を言います。厚労省(2013)の発表では男性71.19才(同年の平均寿命80.21才)、女性74.21才(同年の平均寿命86.61才)となっています。年次的推移は以下の通りです。

2015-8-15-01.jpg

2015-08-15-02.jpg

皆さんはこの表を見てどう思われますか。日本人では平均寿命こそ高いものの、寝たきり期間が世界で一番高いと言う事実です。やはり中年を過ぎた年代からの健康的な生活にはもっと注意をなさって健康寿命の向上に努めましょう。