診察室からコンニチハ(47)

「認知症の公開質問」で、ある方から脳トレにどれ程の効果があるかとの質問を頂きました。とりあえず回答には、これまでの外来診察を通じての効果実績の一部を披露させて頂きました。その後で色々と考えてしまいました。「脳トレ」否定説を唱えている医学者も数多くいる事は存じていました。もちろん肯定派の医学者も、それ以上に多くいます。しかし、私自身の外来診察を通じての体験から申し上げれば単純な結論は出せないと云うのが真実です。
初診時の認知症の程度(長谷川スケールが10点未満だと、効果は良くない)、どのくらいの病状経過(認知症状が初診まで長期的に放置されている程、脳トレの効果は悪い)、さらに脳トレを実施する側の熟練度も大きい要因となります。それらを全て考慮するならば、多くの因子が重なって「脳トレ」にかなりの効果を出すグループと、まるで効果のないグループに大別されると思います。
それら多くの要因を無視して、「脳トレ」の効果を単純に判断すべきではないと思います。
次回に続く
関連記事

コメント