霜月の夕暮れ(65)

医師のやや高圧的な説明に、伸枝は少し反発を感じた。
「先生の仰っている意味は理解出来ますが、そんな努力をする気力もなくなって行くのが年を取ると云う事ではないでしょうか?…プロ野球や相撲の世界でも皆んな引退して行く時は、気力が続かないと言って引き下がって行くじゃあないですか…!」
彼女のそんな反論に、医師は少し鼻白(はなじろ)んだ。
「万物の霊長と言っのは、少し大袈裟な説明だったかもしれませんね。ご気分を損ねたのでしょうか…!」
医師は冷静さを取り戻し、自分の言葉の調子を少し落とした。伸枝も自分の大人気ない言い草に幾らか恥ずかしい思いを感じていた。
「私の言い方にも失礼があった様でした、お許し下さい。ただ私は素朴に、こんな母が先生の仰るような脳トレーニングを毎日実施するなんて事を出来るのかなと、疑問を抱いただけなのです」
「貴女の疑問は尤もですが、そこには色々な工夫があります。先ず、一番にして行けない事は無理強いですね。
その根本は煽て上げる事と、如何に楽しくゲーム感覚でお母さんのやる気を起こさせるかです。一つ例をお示ししましょう。記憶トレーニングの初級コースです。他にも脳トレーニングの参考本は何冊も出ていますので、これからお示ししますのは私のオリジナルです。これが最も正しい方法と云う事ではありません。私も色々な脳トレーニング方法を自分なりに工夫している最中なのです」
医師はやや恥じらいがちに言いながら、彼の脳トレーニングの幾つかを伸枝の前に提示した。
「先ずは初級コースですが…
  【初級コース(記憶力のアップ)】
     2文字の単語を10個並べたものです。
     くり、いす、はな、かき、なし
     さる、とり、うみ、とら、うで
以上を2分間、音読で暗記して頂くのです。そして次の2分間で、どの程度に暗記したかを書いてもらうのです。
8個以上暗記出来たら次に行きます。
これを1日に10分間、出来たら朝と夕の2回やって頂くのが理想です。
次は初級中級コースです。これは2文字と3文字の混合です。方法は同じです。
  【初級中級コース】
      2文字と3文字の混合で…
    すずめ、くま、かもめ、りす、
    さくら、かみ、とけい、ほん、     
    さとう、ねこ
同じ様に2分間の音読で暗記して頂き
次の2分間で書いてもらいます。
8個以上暗記出来たら次に行きます」そして次は【中級コース】と進みます。これは全て3文字の組み合わせです。この程度まで進んで来ると認知機能は相当に向上しています。これに計算トレーニングも併用して行ければ、より効果的です。ご参考までに提示しますと…
   【初級コース(計算力のアップ)】
      12問を1分以内での練習
   3+5=、8+9=、7+6=、4+8=
   12+6=、17+9=、25+8=
    7+13=、42+5=、8+16=
    19+5=、6+23=
     【初級中級コース】
         12問を1分以内での練習
      39+17=、21+18=、45+18=
      52+14=、34+13=、61+42=
      76+21=、46+17=、19+15=
      43+18=、13+42=、56+37          
       【中級コース】
           12問を100秒以内での練習
          57-6=、23-8=、45-7=
          42+26=、36-9=、38+45=
          65-11=、48+15=、37+61=
          84-13=、72+13=、69-21=
となります。問題は、これをどの様に毎日続けて行くかですが…」
と言って、医師は話を一区切りつけた。
次回に続く
関連記事

コメント