コメント

認知症の進行について

成川様お世話になっております。
度々の質問お許しください。 母の状態ですが、成川様に教えて頂いた脳トレを実践しています。日数はかかりますが1日1~2回ですが2分音読し2分で書き込む 初級コースから始めました。初級コースで1週間後ぐらいに合格で現在上級コースまで行きました。日によって3つしか書けなかったり6つ書けたりです。 その他簡単な脳トレをタブレットのアプリで毎日しています。 計算や神経衰弱や間違い探しなど……
月1でやっている長谷川式スケールはバラつきはありますが、23~27 MMSは26~29です。 記憶障害は現時点でも認められますが、アルツハイマーの診断から薬を服用せず1年近く経ちます。 日常生活も物忘れ以外は特に変化はみられません。 その日の出来事を思い出せない事があるから認知症なのは間違いないと思います。 あるサイトで質問した所、これからどんどん酷くなるや、医師が介護申請勧めるなら従うべき! 進行するだけなんだからと言われました。 確かにそうかも知れません。母も物忘れが酷い事は実感しているので気おつけないといけないって毎日言ってます。
色々考えたりネットで認知症の事を調べていると悪い方にしか考えられなくなってしまい母が1人で出来る事にも口出ししてしまい余計な不安を与えてしまったりと悪循環になっています。

良くはならなくても現状維持はできると思い頑張ろうと思います。海馬だって鍛えれば新生するとも聞いたので。

読みずらい文面で申し訳ございません。成川様からなんでも構いませんのでアドバイス頂けたらと思い書き込みました。
よろしくお願い致します。

再び母親のことについて(2)

成川先生

さっそくご返信いただき感謝申し上げます。
”余りお役に立たないかもしれませんが、お許し下さい”なんてとんでもありません。
前にも申しましたが診察を受けていないにもかかわらず一方的にお時間頂戴し、本当にありがたく思っております。
体調を崩したというのは、突然発熱(39度台)及び震え、血圧の低下が二度発生、血液レントゲンCTの結果、二度目の時に尿に関するマーカーに異常、レボフロキサシン500mgが処方されました。その後は36.5から37.5で推移しています。

昨日はリボトリールを服用するも一日中幻覚や妄想が続きましたが、
今朝方になり、食欲がわきその後大便を少々、ようやく今静かに寝ています。
リボトリールの常用でしばらく様子をみてみます。

昨日ケアマネ候補の方が初めて拙宅に来られ本人を見てもらうと、介護ではなく
然るべき医療機関に入院することを勧められました。私との共倒れをご心配いただいてのご助言でありがたく承りました。ただ、先生の「廃人」という表現にもあるように私にはためらいがあります。まだまだ判断の迷うことばかりです。

追伸 昨日は夕刻勝手に病院にお電話し、看護師の方に相談に乗っていただきありがとうございました。あらためて御礼申し上げます

再び母親のことについて

成川先生

ご無沙汰をいたしております。
先々月、母の窮状に居ても立っても居られずいろいろと質問致した者です。その節は本当にありがとうございました。

本日再度相談致しましたのは母が新たな局面に移ったのではないかと感じ勝手ながら先生のご意見を伺いたくメール致しました。

前回質問した後、睡眠中にひどい騒ぎになった時にリボトリールを頓服的(?)に使用する以外、お薬は投与せず、様子を観察しておりました。
個人的感覚としては、身体的に負荷がかかると睡眠障害が起こりにくい傾向にあり、できる限りトイレまで歩かせたりしていました。
ただ体調を崩す機会が何度かあり、救急科にお世話、本人には相当ストレスとなりました。

睡眠中に体を掻き毟ったり大声を出すことがある程度少なくなってきたかわりに最近、昼間から何度となく突然幻視?譫妄?(お化けが出る、大地震が来る、爆弾が落ちる、海に落とされる等)が生じ、大声で「こわい、こわい」とか
「おーい、おーい」と繰り返し叫ぶ状態です。レビーによるものか他に原因があるのか素人の私にはよくわかりません。
さらにバンザイや、両手でパンパンと叩く、同じ擬音や歌を繰り返すほか、やたら唾液を垂らすばかりか、上下の唇を勢いよく震わせ吐き散らすようになりました。不穏興奮が増し自制がきかない感じです。旺盛だった食欲もみるみる減退。尚、認知状態も悪化し、本人と子供の私の名前を間違えたり、自宅が自宅でないと思うようになったりします。
また長文で申し訳ありません。お時間がある時ご意見伺えれば幸いです。

母のことを相談した者です

成川先生、まさか本当にご返答いただけるとは思っていなかったので、感激しております。ありがとうございます。
77歳の母のことをご相談した者です。
通販番組の会社には私自身も問い合わせして、納得できる内容だったので間違いはないと思います。昔のことを忘れてしまうのは私にもあることなので、そういったことを抜きにすればその件以外で母が記憶を全くなくしたことは今までないと思います。他に以前と違う点、変わった点も今のところ思い当たりません。今後もう一度同じようなことがあってから病院で診ていただこうかなと考えていますが、手遅れになる可能性はありますか?私達が住んでいるところは大きい町ではないので、認知症専門の先生がいらっしゃる病院はないように思います。総合病院の脳ドックを受けても認知症は発見できますか?
重ねがさねの質問、長文で申し訳ございません。

母が心配です

はじめてまして。
同居している77歳の母のことでご相談させていただきます。母はテレビの通販番組を好んで観ていて、気に入ったものがあるとその場で電話で注文しています。先日、自分では注文した記憶のない商品が届いたということで、とても心配になりました。母自身がその通販番組の会社に問い合わせてみると、確かに自宅の電話番号からの着信があり、時間も正確に記録されているとのことなので母が注文したことは間違いなさそうです。時間は夜中の12時頃で、その時間もまれに起きていて番組を観ながら注文している姿を何度か見ています。時間が時間なだけに、これはただ寝ぼけているだけなのでしょうか?寝ぼけていて全く記憶がなく思い出しもしないことはあるのでしょうか?それともいよいよ認知症の初期症状なのでしょうか?もしそうであれば早急に病院へ一緒に行き、初期の段階で食い止められたらと思っています。
ちなみに母は内科に定期的にかかっていて、血圧の薬や眠剤などを処方されているようで、夜 床につくとものの数秒で眠りについているようです。
長々と失礼致しました。時間のあるときにご返答頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

ほんとうにありがとうございました

成川様

再三にわたる迅速なご回答感謝しきれません。
目下の処方箋に従い、観察を怠らず、
サポートしていきたいと存じます。

先日ご紹介いただいた脳トレを行う余裕はまだありませんが、落ち着きましたら実践してみます。

しつこいくらい質問いたしましたこと、ご容赦くださいますよう。
ありがとうございました。

再度の御礼とレム睡眠障害

成川様

再度ご回答いただきあらためて感謝申し上げます。
少し安心いたしました。
皮膚科で処方されたのはミノマイシンとアレロックです。
薬剤師の方からあなたの心配しているような情報はお医者様もご存じだから
薬を減らして病気が治らなければ意味がありませんよと諭されました。
私が必要以上にナーバスになっているのかもしれません。

アリセプトについては、まだ20日以内ですが、現況は副作用というより
レビー小体型認知症が本格的(?)に発症しているということなのでしょうか。 
睡眠中の体を掻き毟る睡眠障害の治療薬としてリボトリール0.5mg錠を半分にして処方されました。最小限の量を処方していただいたと思っています。
但し、帰宅してネットで情報を見ると高齢者には認知機能の低下や筋弛緩作用との情報もあり、別の薬(ロゼレムなど)を検討との記述もありました。
これまたナーバスになってもいけないのでしょうが、かなり気になる点です。同じ過ちは繰り返したくなく、万一危険とお考えでしたらご意見いただけると幸甚に存じます。

患者としてお会いしていないにもかかわらず、貴重なお時間を割いてご教示いただき重ねて御礼申し上げます。

御礼とその後

成川様

昨日は、さっそく丁重なご回答をいただき、御礼申し上げます。
本日母を皮膚科に連れていくことができ、
血液検査結果待ちの状態です。
軟膏および感染症対策とかゆみ抑制の錠剤が各々処方されました。

昨日の先生のお話しでは、レビーならば花粉症の薬でも過敏に反応とのことでしたが、今回処方された薬でも何等かの覚悟が必要なのでしょうか?
さりとて真っ赤に腫れ上がる手を黙って見ているわけにもいかず、悩ましい限りです。
薬品の添付文書情報では、高齢者への投与には慎重にと書かれていますが、
担当医いわく高齢者にも使用実績があるのでもし問題があれば直ぐ報告するようにとのことでした。
おそるおそる使うしかないのかなと思っています。

もう一点うかがいたいことは、アリセプトの薬理作用は7~10日程度とのことでしたが、
その期間が過ぎて発生した状況は、アリセプトが原因と考えにくいということでしょうか?
人によって期間が長引くということも考えられるのでしょうか?
あるいは中止したことでかえって進行したような状況になるのでしょうか?

先生のご親切に甘え、再度質問致しました。
お時間がある時にコメントいただければありがたく存じます。

ありがとうございました。

母親の状況について

成川様

初めて投稿いたします。
要領を得ない長文で失礼になるかもしれませんが、ご多忙のなか、お時間いただければありがたく存じます。

最近、80後半の母親を認知症専門医に受診させましたが、アリセプト投与後、診察前の状態より悪化し、何とか解決できないかとネットを彷徨っていたところ、こちらのブログに辿り着きました。

一昨晩からのっぴきならない状況になり週末ということもあり、藁をも縋る思いで投稿致します。

MCIテストおよびMRI画像診断にてアルツハイマー病との前提で、アリセプト3mgを2週間、5mgを2週間処方されました。
投与後数日で、就寝中にけいれんのような動作および大声で叫ぶ状態が発生し、体をかきむしるようになりました。
投与を自主的に中断、担当医に相談しましたが、副作用は考えにくいとの診断で再開いたしました。

しかし数日で同様以上(例えば着ているものを脱ぎ全裸になる)の状態が発生しましたので、再度相談したところ
レミニール4mg×2錠/日に変更されました。
但し、後述する血小板減少の懸念から、レミニールに変更しても悪化するおそれがありやしないかと疑心暗鬼になり
皮膚科の診断をまってから服用しようとまだ服用を開始いたしておりません。
(このように勝手に服用を中断していると医者のことを信用しない疑り深い人間のように思われるでしょうが、結構衝撃的に変貌した母を見て、慎重にならざるを得ない心情をご理解いただければと思います)

一昨日になり昼寝時及び就寝時に丁度1時間過ぎた頃から体のいたるところを掻き毟るようになり、
その度合いが尋常ならざる様子となりました。
ひどい時には数分間同じところを爪を立てて掻き毟るため、上腕や手首などは全体が真っ赤に腫れ上がり擦過傷ができました。
無理やり掻こうとする手を止めようとすると、
これまた日常では考えられないような強い力で
振りほどこうとし、挙句は叩くといった暴力的な行動となる始末です。
もはや止めるすべがない状態で、見た目にも痛々しく何ともかわいそうでなりません。
昨晩も同様な状態です。

また、掻き毟りとは別に、左右の二の腕と首筋に湿疹が発生しました。
アリセプトの副作用情報に血小板の減少という記述があり、もしやそれが原因で発疹したのではと疑念が生じ週明けに皮膚科に伺い、擦過傷の緊急的な処置とともにその点に関しても血液検査をお願いして調べていただけないかと考えております。
それ以外にも、ここ数日やたら鼻水や流涎も気になります。

母の状態は、素人判断ではレム睡眠障害にあたるのではないか、
また先生の分類ではレビー・ピックコンプレックスにも該当するのではないかという気がしております。
この点は認知症担当医に投げかけてみなければならないと思っています。

仮にアリセプトによる副作用で今回の状況が発生した場合、
中止から相応の時間がたてばこのような睡眠障害がおさまる可能性はあるのでしょうか?
それとも、もはや引き返せない状況になってしまったと覚悟をきめなければならないでしょうか?
引き返せない場合、やはり適合する薬に巡り合うまで色々投薬するしかないのでしょうか?

アリセプトを服用するまでは、高血圧以外はこれといった病気もなく日常生活を介助が必要なだけで平穏に送れていたのが急激に困難な状況に変わってしまったため、よかれと思って診断させたとはいえ、自らを責める日々です。

何かご教示いただけると幸甚です。







ありがとうございます

成川様 お忙しい所お返事アドバイス頂きありがとうございました。
本日から実践してみます。

母の状態

成川様 お世話になっております。 3度目の質問になってしまいますがよろしくお願い致します。
1月に認知症と診断され8ヶ月になります。現在も病院には行かずサプリメントと散歩や適度な脳トレと月1のMMSEや長谷川式テストをしています。脱水だけは心配なので水分補給はこまめにさせるようにしました。
MMSEは病院での数値は21点でしたが自宅で毎月している数値は26~28点で変わりありません。 長谷川式はバラつきがあり23~27の間が多いです。 海馬萎縮の影響で短期の記憶が失われてるのかなぁと思う事がよくあります。 ピーナッツの皮が認知症にも効果があるかも知れないと知り食べさせるようにしました。

アルツハイマー認知症の診断は間違っていないと思いますが、指示通りにアリセプトを服用していた方が良かったのか、服用させないで良かったのか考えてしまう事があります。 成川様に海馬萎縮していても認知症の症状が出ない人も居るとお聞きした事を励みに現在まで頑張っています。
ネットなどで調べていると急変する事が多いと知り毎日不安で不安で…………
短期記憶以外は正常で炊事洗濯などもできています。 なるべくストレスはかけないように心がけています。 今後どのような接し方をして行けば良いでしょうか。

お忙しい所すみません。

転院の相談

初めまして。鎌倉在住の金澤と申します。
78歳の父が誤嚥性肺炎で茨城県の病院に入院しています。
ただ今、転院させられる病院を探しています。
パーキンソンの持病があるものの、入院までは普通食を食べ、通所リハビリに通い
自力で生活していましたが
7月9日に肺炎を起こし入院しました。
その後、回復して退院に向けたリハビリ病棟に移る予定の8月9日に誤嚥性肺炎をおこし
鼻から入れる人工呼吸器をつけ
食事は点滴だけになりました。
しかし、5日後辺りから自宅に戻る事を目標に、足や腕を上げ下げする自主リハビリをしたり、落語や音楽を聴いたり、見舞い客と笑顔で筆談したりしています。
ですが先日、主治医から
「回復の見込みがない患者に医療行為を続けるのは薄利多売だから
療養病棟に移ってほしい」と言われました。
リハビリをする予定もなく、食事を食べさせる予定もありません。
ミイラのように痩せ細った父の今の希望は「一日も早く口から食べたい」です。
そちらの病院で呼吸や嚥下のリハビリをさせて頂けないでしょうか?
茨城には人工呼吸器を受け容れてくれる病院が少なく、あっても嚥下のリハビリがありません。

どうぞ宜しくお願いします。

独居老人の母を抱えて

はじめまして。
丁度迷っていた矢先にこちらのブログを拝見いたしましたのでお便りさせていただきます。
よろしくお願いします。

母91歳 
*74歳の時に住み慣れた土地から私の市に転
 入
*うちから車で10分の場所のマンションに独居
*次女も近くに住んでいる
*コミュニケーションに問題があり、一人を好む
*「介護1」だが長谷川式テストは30点中27点
*この半年間の出来事
   1.昨年10月 階下に水漏れ事故
   2.   12月 10年以上通っている美容院
            を通過して分からなくなりパ             ニック 
   3.12月末  玄関先で転倒して頭と足に怪            我
   
   4.3月     お風呂で転倒 頭と胸
   
   5.6月     美容院の道が分からず約1時             間徘徊するも無事に帰宅

そのほか
*化粧品を付ける順番が分からなくなった
*ポストの番号と開け方が分からない
*日付曜日が分からない
*作り話?
 あった家とか店舗とかがなくなって更地になって いる それを何度もリアルの語る
*シュークリームなどのシンプルなお菓子を食べ たことがないと言って驚いた顔をする
*年金に見合わない高額な化粧品を買う
*食事をほとんど作らない(でも作ったつもり)
*年金は数年前に家計破綻したので妹が管理
*薬の管理 週一回妹が入れる
*パート先が傍なので妹が往復時に声をかけて
  私は週1~2回手料理を持って話をする


そのような現在です。

怪我の方はどちらとも脳外科で検査。異常なし

時折まともに話せるときにはホームに入りたいと言いますがそれが具体的になると妹と一緒になってドタキャンします。妹は変化を嫌います。

夫は早晩なんらかの事故が起こるだろうからそれまでは遠巻きに見守るしかないだろうと言いますがそれでいいものがどうかと困っております。
何かが起きた後では後悔するのではないかと。
マンションでは母が最高齢者です。
アドバイスを頂けたらありがたいです。

*母はもともとコミュニケーション障害があり、
一対一の対話しかできません。自分にはわがままの言える娘さえいればいいという考えです。

ガーデンママ 70歳主婦

これからのこと

成川先生
わたしの身勝手なお願いに、毎回、真心を寄せてくださる先生に、どのように感謝申し上げても、し足りません。
先生、心から、心から、ありがとうございます。

厚かましさを承知の上で、さらにご指導いただけますなら、幸いに存じます。
以下の点に関して、先生の御見解をいただけますなら、ありがたく思います。

①今後の母の診察には、本人の受診が不可欠でしょうか。母が拒否した場合には、どうしたらよろしいでしょうか。
②現在、母はデイケアに週1回参加しておりますが、週何回がベストとお考えでしょうか。
③アルツハイマーは、他の認知症よりも難治性がある、と考えたほうがよいでしょうか。
④母の余命を考慮して、介護をしてゆくことが大切かと思えてきました。これは、決してネガティブな意味ではなく、これからの母の人生とわたしの人生をポジティブに捉えてゆくためです。先生にお話しさせていただいた情報のみでは、甚だ不充分とは思いますが、一般論として、先生は母の余命をあと何年くらいと、推察なされますか。

先生のお手透きの折り、ご指導いただけますなら、身に余る光栄でございます。

コウノメソッド

はじめまして。わたしはアルツハイマーの母を介護しております。母の症状は中等度で、陽性症状が著明です。
コウノメソッドが認知症に効果がある、と聞き、実践医の先生のもとへ先日、伺いました。母は診察を拒否しましたので、わたしひとりでの診察です。
先生は、ニューフェルガードLAを朝4粒服用するように、とのことでした。抗認知症薬は服用する必要はない、とも言われました。
後日、健診で、地元の内科医の先生(コウノメソッド実践医ではありません)に、抗認知症薬を服用していない旨をお伝えすると、まちがいなく悪化するから、服用するように、との指摘を受けました。
わたしは、どうしたら良いのでしょうか。

ご指導いただけますなら、幸いに存じます。宜しくお願い申し上げます。