青田さんへの回答「クエチアピンについて」

青田さんへの回答「クエチアピンについて」
レンドルミンはともかくクエチアピンの服用は明らかに認知機能に悪い影響を与える危険性が強いでしょう。かかりつけ医が直ぐにクエチアピンを中止して頂いたのは幸いでした。体重増加と糖尿病の誘発(あるいは悪化)が一番気になる副作用です。さらに催眠効果が強いので認知症を誘発しやすいのです。
2019.04.29.  【ご質問】
成川先生、お世話になっております。
経過報告(退院報告)になりますが
8カ月ぶりに父親が退院しました。
その後、スグに指示されたかかりつけ医に行きましたが、
そのかかりつけ医が、
入院中の病院で、処方されていた薬に疑問を感じていました。
レンドルミン(睡眠導入剤)、クエチアピン錠です。
転院前の病院で、せん妄があったので、クエチアピン錠を処方されていたのですが、その後、
せん妄が治った後も、引き続き3か月間クエチアピン錠を処方されていたようです。
退院後、かかりつけ医の判断で、クエチアピン錠を服用中止しましたが、
レンドルミン(睡眠導入剤)、クエチアピン錠を高齢者が長期間服用した場合、認知機能の低下のような症状は、起きるのでしょうか?
かなり、専門的な内容なので、成川先生のご意見をお聞かせ頂きたければ、幸いです。
関連記事

コメント