認知症詩集(2)

嫌な言葉は聞こえぬ振り
面倒な事は忘れてしまう
年寄りは誠に便利なもの
しかし楽を覚えれば
人はどんどん年を取ってしまう
生きて行く為には
常に不断の努力が必要とされる
努力を忘れたり、嫌ったり…
それは生命の活力が低下する…
そんな思いがしてならない
だから楽を覚えれば
楽に流されて行く
関連記事

コメント