認知症詩集(9)

人は哀しいものです
必ず間違いを犯します
心が荒んでいたり
己の過失を認めたくなかったり
日々の疲れから無意味な八つ当たりをしたり
心の歯車が狂ってしまったり…
これを人の性(さが)と言います
誰でも胸に手を当てれば
苦い想いに突き当たりますね!
でも間違いは直して行くもの
言葉だけでは許されない
間違いも多くありますよね!
日々の積み重ねの中で…
この間違いを黙って正して行く
これを人生修行と言います
誰でもなく自分の為に…
関連記事

コメント