認知症詩集(21)

ここは何処だ!
隣にいるのは誰だ!
見た事がある様な女でもあるが
どうしても思い出せない
「お父さん、お父さん」
と盛んに言っているが
誰の事を言っているのだろうか
白い服を着た男が
「年は幾つかですか」
と聴くが、年が幾つであろうが
何の関係もないだろう。
「お名前を教えてください」
と、また聴いて来る。
しつこい奴だなぁと思っていると、隣の女が
「お父さん、ちゃんと答えて」
と俺を強要する…
どいつも、こいつも一体全体
何があってそんなにうるさい
俺は好き勝手に生きるだけだ
もう人から、あれこれ指図
されて生きるのは嫌だ!
関連記事

コメント