レビー・ピックコンプレックス

ミサ子さんへの回答
徘徊がひどく、デイサービスに行くのに毎回喧嘩口調の拒否するとの事ですが、この症状からみる限りアルツハイマー型認知症と言うよりは前頭側頭型認知症(ピック病)でしょう。もしアルツハイマー型認知との診断でアリセプトが処方されていますと、徘徊はひどくなるばかりです。ピック病を診て頂ける認知症専門医の許で、適切な治療を受けない限り残念な事ですが、ご家族の説得だけでディサービスに行って頂けるとは思いません。ピック病が重症化しますと誰の言葉にも決して耳は貸しませんから。


初めまして、ミサ子といいます。
数ヶ月前から、75才の母の徘徊が少しづつひどくなっています。
私は結婚しているので、両親だけの二人暮しです。
ディサービスを、週3回利用する事になったのですが、母の拒否が日に日に強くなってきているようです。
母の症状はアルツハイマー初期~中期。健康には全く問題ありません。
父も近頃は体調が悪く体力的に問題があります。
毎回ディサービスに行くの行かないのと、喧嘩口調で怒っています。父は、「ディサービスに行かせなければ、イライラしなくなるのなら…」と言っていてディサービスに通わせるのを悩んでいるようです。
父の健康の為にも、母には通ってほしいのですが、なんと言って説得(納得)させたらいいのか全く判りません。アドバイスをお願いします。
ミサ子

関連記事

コメント