ご質問と回答欄

これからのご質問は、すべてこの欄で承ります。
ご質問はこちらから
スマホをご使用の方は、このページの左下にあります「コメントを書く」からお願いします。

ご質問と回答欄のトップへ戻る
関連記事

コメント

退院後の相談をさせてください。

成川先生、いつもお世話になります。

昨年、11月頃に階段から落下して相談させて頂いた際には、丁寧にお返事を下さりありがとうございました。


脳神経、整形を受診し、問題はなかったのですが、結局、寝たきりになってしまいました。

そして、1月27日、誤嚥性肺炎で入院しました。(現在は退院許可が出ています、退院に向けて食事介助の指導を受けるなど、退院に向けて準備をしています)

今回は退院後のサポートについてご意見を伺えたら、と思い、投稿させて頂きました。
長文にて、毎回失礼いたします。

まずは入院までの経緯について
説明させてください。

昨年11月、階段から転倒。
12月26日、褥瘡の為、皮膚科の先生の往診。仙骨とかかとに褥瘡ができました。
(膝が硬直して曲がったままだったのでかかとに圧がかかり、かかとに褥瘡ができました)

12月27日より、毎日、訪問看護師の方に褥瘡の処置に来てもらってました。


年が明けてから、37度5程度の微熱が続くようになり、
『尿炉感染などの可能性はありますか?』と来てくれた看護師さんに聞いたら、

『暖房のきいた部屋で羽毛布団を掛けているから"こもり熱"だと思う、尿炉感染は38度を越える』と言われました。

入院の10日程前、38度を越える高熱で、
ゼーゼーしました。
『肺炎は大丈夫ですか?』と聞いたら、
看護師さんが胸に聴診器をあててくれて、

『特に音がしないから大丈夫です』と言われました。

そして、1月27日の朝、顔を拭いた時に、何かしらの違和感を感じ、熱を計ったら、
39度5でした。

すぐに総合病院を受診した所、"誤嚥性肺炎"でした。

先生からは、もっと早くに連れてくるべき、と言われましたが、

毎日、看護師の方が来てくれて、

その都度、微熱や高熱、気になることを話していたし、大丈夫と言われて安心してしまってた。
ゼーゼーしてた時も聴診器をあててもらって大丈夫と言われた。

と伝えたら、

『肺炎はレントゲンじゃないとわからないよ!』と言われても、素人の私にはそんなこと分かるはずもなく…

しばらく前から肺炎を起こしていたようです。

すぐに内科受診を考えるべきでしたが、
看護師さんの『大丈夫』を鵜呑みにしていたことに、後悔と反省をしました。

先生からは、寝たきりにさせていた事、
食事も全て介助していた事を指摘されました。

自分で食べるより、
人から食べさせてもらう方が、
誤嚥性肺炎になりやすい事。


ケアマネージャーの人に
『何とか歩けるよう、訪問リハビリか訪問マッサージを受けたい。
もし歩けないとしても、自分で食事をして、排泄も自分の力で出来るようにさせたい』
と言っていたのですが、
 
"レビーのお父さんに指示が入らないから、そんなのしても元には戻らないよ"と言われてしまい、もう何も言えませんでした。

確かに、指示が入らないかもしれません。


でも、オムツを変えるとき、褥瘡の薬のパットを張り替える時、やり易いように身体を傾けようとしてくれるんです。

頭が枕から落ちているとき、

『枕を入れるよ』って、手で頭を持ち上げると、
自分でも頭を上げようとするんです。

だから、全然分からない訳ではないと思うんです。

ケアマネージャーの方に、
私の意見ばかり言っても、客観的な意見を聞かないただのワガママになると思い、それ以上は何も言えませんでした。

もっと早く、
転倒前の状態まで回復するよう、
何とかしていれば…と思うと、


悔しくて仕方ありません…

退院が近くなり、歩けないにしても、
マッサージやリハビリで褥瘡が出来ないように寝返りが自分で出来るように欲しい、

排泄も自力で出来るよう何とかならないか、と看護師や相談員の方に相談をしていますが、

『お父さんは指示が入らないので無理です。リハビリをすることで、動けるようになり、ベッドからの転倒の方が怖い』と言われます。

そう言われると、何も言えなくなります。

特に便が心配で、
今は摘便をしてもらっています。

この摘便をなるべくしてもらわなくても良いように、自力で何とかならないかな…と思っています。

というより、退院後、
自力で便が出せなければ、どうしたら良いのか…。

その質問に対しては、
『その時は、内科を受診して、
訪問看護を使って、摘便してもらって…』とのことです。
そして、心配なことが有れば、訪問看護の看護師に相談して…と言われて。。

訪問看護の看護師の方を信じて相談をしていたからこそ、肺炎に気づくのが遅くなったのに…
やはり、診断をしてくれるのは、医師の方だと思うのですが…

寝たきりで内科受診…?
往診は…?と聞くと、
『血圧も血糖値も正常値。内科的に問題がないから往診を受けてくれる病院はない』と言われました。


座位が取れるようになれば、
お腹に力も入り、
出るようになるのではないか…、
そう感じます。。

そもそも、"指示が入らない"という言葉自体に違和感を感じます。

"指示が入らない人"は、

機能が衰えるのは仕方ない、
改善させる必要もない…、、


認知症患者はこれほどまでに軽視されるものなのでしょうか…。

看護師の方のいうとおり、
"指示が入らない"人には、
何も出来ないってことなのでしょうか?

肺炎は治りました。
じょくそうは仙骨のみまだ完治しておらず、
皮膚科の先生にお世話になる予定です。
皮膚科の先生の判断ですが、
入院前のように毎日、訪問看護の看護師の方に来てもらった方が良ければ来てもらうつもりでいます。

いつも先生におたずねして申し訳ありません。
先生のご意見を参考にさせて頂きながら、
退院に向けて準備を進めていきたいと思っております。

ご多忙な中、いつも申し訳ありません。

先生のお時間のあるときに、
先生のご意見をお聞かせください。







                       
             

  

ありがとうございます

成川先生の優しいお心遣いに感謝してもしきれない程です。

確かに、成川先生のおっしゃっるとおり、
脳神経外科の先生が、気を利かせてくださり、
『こんな状態でも見てくれる整形紹介しようか?』とか、
『このまま介護タクシーで整形行く?』とか、
聞いて下されば、そのまま、整形に行ったと思うのですが、、残念でした。

脳神経外科の先生いわく、
『整形で診てもらった方が良い。
でも、もし入院となった場合、一般病棟では難しい。T病院(現在、薬を出してもらっている病院)しかないやろな。』との事。

でも、そのT病院(精神科)、整形ないんです。
(以前、入院中に"骨折したかも"…と病院からがあり、整形に搬送するとか、しないとか…と話が出ましたが、結局、痛みがなくなり、整形には行きませんでした。
骨折でもなかったようです。

検査だけ整形にして、
入院は精神科…という意味だったのかもしれないのですが。

ちなみに、T病院、今年の2月頃に突然、主治医が変わりました。(病気で突然退職されたとの理由で…)

月に1度、薬だけもらいに行っているのですが、前の月には何もおっしゃってなかったので、ビックリでした。

主治医は50代~60代の先生でした。
それが、30代前半あたりの先生にかわり、

それから半年経った、先月、その先生からも、
『退職するので、来月から違う先生になります。』との話で…。

今月、薬をもらいに行ったら、
20代と思われる、若い先生で、
相談するにも頼りない感じで…。

年齢で判断したらダメだとは思うのですが、
もはや、どこに何をどう相談したら良いのかわからず。。

寝たままなので、食欲もないのか、1日の食事量もかなり減り、少しのお粥とお茶を"楽のみ"に2杯程度です。

しかも、お粥を食べている間に、
寝てしまいます。
イビキをかきだすので、
その都度起こしますが、起きないです。

しばらく経って、声を掛け、
ティースプーンに2~3杯程度のお粥を食べ、また寝る。
30分程したら、声を掛けて、お茶を少し飲んでまた寝る…を繰り返しています。

元々、帯状疱疹の神経痛が残っており、
その神経痛もかなり痛いらしく、
突然かなり痛がります。

イビキをかいて寝ていて、
急に痛がるんです。。

階段から落ちてからは、
以前にまして痛がりますが、
どこがどう痛いのか、
寝返りも全くしないですし、
でも、落ちてからも歩いてたしな…と思うと、
何がどうなっているのやら…。

前立腺も可能性としてあるんですね…。

脳神経外科の先生も、
『階段から落ちてからすぐは歩いたっていうのがわからんな…』とおっしゃってました。
別の可能性も思い付かれたんですかね…

放っておく訳にもいかないのですが、
何とか整形に連れて行ったとしても、

最終的にT病院へ入院するしかない、となると、躊躇してしまう…のです。

成川先生に診てもらいたい…切実に思います。。


三重から連れていく事が出来たらな…と、、
そう思うばかりです。

先生の優しいお言葉に、こんな先生もいらっしゃるのだな…と、希望を持つ事が出来ます。
そして、診ていただきたい、という気持ちが強くなります。
いつもありがとうございます。

早速受診しました

成川先生、改めまして、
覚えてくださっていたことに、
深く感謝申し上げます。

とても嬉しいです。
本当にありがとうございます。

先ほど、早速、脳神経外科で診てもらってきました。

萎縮はかなり進んでいるようですが、
特に心配はないとの診断でした。

腰を圧迫骨折をしているのではないか、、
整形外科で診てもらった方が良い…と言われたのですが、
連れていくのが大変すぎて、
"自然に治る"ともおっしゃっていたので、
家で様子をみる事にしました。

本日の受診時も大暴れで(家では、ほとんど意識がない状態だったのですが…)

介護タクシーの方が迎えに来られた時から
意識が一気に戻ったかのように、
手足をバタバタして怒りだしたんです。
無理やりタクシーに乗せてもらい、
何とか連れていきました。
検査室からも発狂する声が聞こえるほどで…
久しぶりに暴れる姿を見ました…

何でも"認知症"で片付けたらダメですね。

脳神経外科の先生からも、
『これから何かあったらすぐに受診するように』と言われました…

先生からご指摘を頂けて本当に良かったです。
助かりました。

お忙しい中、いつも丁寧にお返事を下さり本当にありがとうございます。
感謝致します。




老人性うつについて

初めまして。HPを拝見して、受診させていただくことを考えております。84歳の母、独居の母がいます。健康診断ではほとんど何も問題はなく、一人で何でもできる状態です。ただ、不安が強く、昨年は1年間に3回救急車を呼び、病院に搬送されました。自分で119番してからも、台所の片づけをしたり、家の戸締りをしたりしてから、救急車までは歩いていけるぐらいしっかりしています。本人は動機がとまらなかった、胸が苦しかったというのですが、病院で検査しても、何もなく、せいぜい点滴をしてもらって帰されます。とにかく、検査が大好きで、大腸、胃、心電図、脳・・・と無理やり何かの症状を探して、検査ばかりをしているような印象を受けます。最近は落ち着いていたのですが、感情的になって娘に電話してくると、途中で激高して手が付けられなくなったり、体調が悪いことを訴え、こちらの言うことには耳をかしません。もともと人付き合いも少なく、うつっぽい性格なので、動悸や不安感もその症状なのではと考えています。寂しさや独居の孤独感もあるものと理解はしています。知人からは、感情の暴走があるなら、一度認知症の検査もした方が良いともアドバイスを受けています。普通の病院ですと、症状を言えば言うだけ、検査や薬が増えてしまいます。また、話をあまり聞いてもらえないのも不満と不安の原因のようです。先生のところで、それらを含めて診察、治療をしていただけるのか、教えていただければ幸いです。本人はとてもしっかりしているので「うつ」「認知症」と言う言葉だけでも断固拒否になってしまうと思うのですが、受診にあたっては、そのあたりはご配慮いただけるのでしょうか?不躾な質問ばかりで恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

成川先生、ご無沙汰しております。

実は、今日は、母親の認知症のことで、ご相談したいことがあり、投稿させて頂きました。

現在、母親は、要介護2のアルツハイマー病ですが、

虫垂炎で、1カ月間入院しました。

当初、医師は、『退院すると元に戻るだろう。』と話してましたが、現在、退院10日目ですが、

〇 食事拒否。(入院中は食べてましたが)

〇 入浴拒否(入院中はしていました。)

〇 服用拒否(入院前から、時々、ありましたが)

〇 常に無表情で、怒っています。

現在、デイサービスに週4回通っていますが、

ヘルパーに朝の30分間、ディサービスまでの準備をしています。

デイサービスでは、食事は、完食で、普通に過ごしているそうですが、

入院前と比べて、気力低下が著しいと感じます。

私は、認知症とは、単に記憶が無くなるだけだと思っていて、気力低下が認知症の症状だと知りませんでした、この気力低下を改善する方法などありましたら、ご教授頂ければありがたく存じます。

早速ご回答頂き、ありがとうございます。

長谷川スケールは22点MMSEは25点でした。
認知の程度ですが、カレンダーで確認すれば日にちはわかります。置き忘れ、物忘れ、短期の記憶があいまいです。
実は、父も脳出血で倒れ現在リハビリ病院に入院中です。
母は父が入院したことを何度伝えても、「お父さん仕事から帰ってこない」「お友だちと旅行に行ってしまった」と言います。
他のことは、忘れていても説明すればそうだったと言って思い出すのですが、父の入院だけは理解ができていないようです。
腰痛もあり(脊柱管狭窄症)すぐに腰がいたいと言って横になってしまい、眠ってしまうので夜起きてしまうようです。
昼は、一人で家にいることになるので、デイサービスの利用もしたいのですが、本人がいきたがりません。折り紙や塗り絵なども勧めてみたのですが、「腰が痛かった」といって横になってしまいます。
クスリを飲むことで、進行を遅らせることができても、副作用(特にせん妄)を考えると何が良いのか迷ってしまいます。いずれ施設にお願いしなければならないと思うのですが、何からなにまで、不安です。

成川先生 はじめまして
78歳の母がMCIと診断されました。
MCIといっても、初期の認知症に近づいているという感じです。
クスリを飲もうと思うのですが、副作用を見るとせん妄とか下痢など、いろいろ書いてありました。
7月3日に直腸脱の手術をして、全身麻酔のため、やはりせん妄がありました。
クスリの副作用でせん妄がでるということで、クスリを飲むことに不安を感じています。
それについて、教えていただけないでしょうか。

成川先生、お世話になっております。

経過報告(退院報告)になりますが

8カ月ぶりに父親が退院しました。

その後、スグに指示されたかかりつけ医に行きましたが、

そのかかりつけ医が、

入院中の病院で、処方されていた薬に疑問を感じていました。

レンドルミン(睡眠導入剤)、クエチアピン錠です。

転院前の病院で、せん妄があったので、クエチアピン錠を処方されていたのですが、その後、
せん妄が治った後も、引き続き3か月間エチアピン錠を処方されていたようです。

退院後、かかりつけ医の判断で、クエチアピン錠を服用中止しましたが、

レンドルミン(睡眠導入剤)、クエチアピン錠を高齢者が長期間服用した場合、認知機能の低下のような症状は、起きるのでしょうか?

かなり、専門的な内容なので、成川先生のご意見をお聞かせ頂きたければ、幸いです。





成川先生、ありがとうございます。

長期入院の理由は

自宅での転倒

① 急性期の病院で手術・リハビリ(1カ月半)

② リハビリ病院に転院(1カ月半)

 → 脚に入れている金属のプレートが折れる。

③ また、急性期の病院で、再手術。リハビリ(2か月)

④ 別のリハビリ病院に入院(3ヵ月)

です。

私が迷うのは、理学療法士、看護師、医師、看護士によって、発言がまちまちだからです。

① 認知機能の低下あり。(リハビリ計画書)(作業療法士、医師)

② 年相応。(理学療法士)

③ しっかりしている。(看護士、理学療法士)

長谷川式テストで改善していても、あまり、関係ないと作業療法士から、言われました。


ただ、はっきりしているのは

① 会話そのものはしっかりしている。

② 将棋を2時間くらいは出来る。

③ 問題行動は全くなし。

④ 会話するかぎりでは、記憶力そのものに問題は、一切ない。

です。

どちらにしろ、80歳以上で、8ヵ月も入院していて、
ここまでの能力を維持できていること自体は、凄いですね。

頑張ります。

成川先生、質問させて下さいませ。

以前にも質問しましたが

86歳の父親ですが、現在、8か月間の長期入院中ですが、

今日、リハビリ病院に行くと

頭がぼっとすると言っていました。

後2週間で退院ですが、

長谷川式テストは

3ヵ月前は15点、

2ヶ月前は18点

今日は、24点でした。(たまに話が、繋がらない時がある。)

成川先生に言われた通り、認知症にならないように

① 音楽療法。(ウォークマン)

② 本。

③ 将棋

をするように誘導しています。

特に最近、見舞いに行く度に病室から、談話室に連れて行くと、とにかく、父親は将棋をしたがり、1時間~2時間将棋をしたがります。

私も、仕事があるので、毎日、行きませんが、

1日、行かないとやはり、ぼっとした時があり、

病室から出して、談話室に行くと元に戻ります。

ケアマネージャー、理学療法士、医師は、自宅に戻ると元に戻ると思いますが、戻らない場合もあると言います。

よく、認知症は治らないと言いますが

このまま、将棋、音楽、読書は、続けさせるとしないよりも、効果はあるのでしょうか。
やはり、リハビリがあるとはいえ、長期的に病室にいること自体、脳には良くないですね。


以前の質問と重複しているかもしれませんが、

長谷川式テストの最新、結果が出たので新たに質問させて頂きました。

 本日は夫婦揃って受診させていただき有難うございました。二人とも軽度認知障害だと分かりましたので、先生に教えて頂いた「脳トレ、朝の散歩、発声(カラオケ等)、匂いの訓練等々」に努めてまいりたいと考えております。
 質問ですが、東大齋藤洋教授の監修『認知症はこうしたら治せる(ナショナル出版)』によると「低温熟成ニンニク抽出物-Sアリルシステインは認知症の予防・改善に効果がある」と記述されておりましたが、ご見解があればお聞かせ願えませんでしょうか。
(この種の本にはサプリメントを売らんが為の提灯記事も時折見受けられますので)

 本日は本当に有難うございました。これからもよろしくお願いします。

成川先生、質問させて下さいませ。

以前、父親の骨折のことで、ご相談しましたが

現在、父親はリハビリ病院に転院し、入院中です。

この病院は、車椅子での身体拘束はしますが

ベットはセンサー設置で対応しています。

一日2時間~3時間のリハビリで、入院当初は、医師は軽度認知症だと話していました。

現在は、『まだら認知症』ではないかと語っていました。

姉の子(甥)が将棋を指しに行き、将棋を楽しそうにしていました。

将棋は、認知症予防、認知症改善などに効果があるのでしょうか。

成川先生のお考えをお聞かせ頂ければ有難く思います。

お忙しいとは存じますが、よろしく、お願いします。

母の認知症について

母(71歳)のことですが、2年ほど前から父に対して嫉妬妄想がすこしずつ出始め、最近では一日中妄想話をしています。精神科に連れて行き、薬の調整などもしてもらいましたが、なかなか合わずで、父を殺したいと言い始めたため、精神科へ医療保護入院ということになりました。
入院していても、電話で父に対して嫉妬妄想が強く、母は父が浮気するために入院させられていると思っているところもあります。
物忘れもすごく進み、面会に行っても、次の日には忘れています。表情も乏しくなってきており、認知症特有の顔貌になっているように感じます。
そのうち、退院の話が出てくると思うのですが、症状が改善されていない状態での退院は父が疲弊するだけで、以前と何も変わりないと思うんです。父は昨年夏に、母の妄想の聞きすぎから鬱病になり、自殺未遂をしました。(オーバードーズ)

退院でなく、施設入所などのほうがよいのでしょうか。
遠方に住んでいる娘なもので、どうしたら良いか悩むところです。

成川先生、質問させて下さいませ。

81歳になる義母は55歳の時に脳出血を起こし以来、左半身不随の車いす生活です。現在は認知症が進み、私のことも忘れてしまっております。
最近は腎不全になり、腎臓機能が一割を切り、主治医から人工透析に入らないと死んでしまうと言われています。
義母は施設でお世話になっていて、透析するなら透析の出来る病院に入院することになります。
私としては今の義母には透析がとても負担で幸せな事とはあまり思えません。主人はやはり一日でも長く生きて欲しいとの思いがあるようです。
このような現状ですが、医師の立場から最善の選択、ご意見をお聞かせ願えませんか。

宜しくお願い申し上げます。

成川様お世話になっております。

成川先生の貴重なご意見、胸が痛くなりました。

成川先生も苦労されていることに、涙が出てきました。

私の話をいつも、聞いてくれる禅寺の和尚さんは
3人の介護(義母、義父、実母)をした経験があり、
お父さんが42歳の時に自殺した経験があります。

私は、今まで、医師、僧侶とは、精神的にもの凄く、強い人間だと思っていました。

しかし、その和尚さんも私と同じだと語っていました。たとえば、

『入院中の親の面会に毎日、病院に行き、病院に行くのは疲れる。』

『介護で、頭がぼっとするのも、経験ある。』

成川先生の仰られる通り、人間は、神ではない以上、『悲しみ』『苦しみ』を感じるのは、普通のことなんですね。

元々、世の中とは、

理不尽で、不条理で、残酷なものだと思います。

自分の弱さを認められる人間が本当に強い人間なのかもしれませんね。

本当に、貴重なご意見、そして、励ましをありがとうございました。

成川様お世話になっております。

私は、母親に最近、暴言が多く、間違いを指摘してしまいます。

今日、母親は、本当に悲しそうな目で

『自分が認知症であることを知っている。』と言ってました。

母親は、『自分なりに必死に認知症と戦っていたようです。』

それを観て、今までの自分の言動を反省し、もの凄く、後悔しました。私自身、涙が出ました。
辛いのは、家族以上に本人なのですね。
よく、認知症患者にたいして、間違いを指摘せず、

褒めることが大事と言われますが、

成川先生が、以前から、認知症を治すのは、家族の『愛』『思いやり』と語っておられましたが、

これからは、母親にたいして、『愛』『思いやり』で、接したいと思います。


願わくば、少しでも、改善、進行を遅らせられてばと思っています。


成川様お世話になっております。

以前から、成川先生は、『学習療法』の有効性について、説いておられますが、

父親は、入院中に

読書をしています。

① 司馬遼太郎の『龍馬がゆく』を5巻目。

② 日経新聞。

読書の認知症効果というのは、あるのでしょうか。

医師は、認知症は、アミノロイドベータの蓄積による

進行性の病気なので、効果はないとい話を聞いたことがあります。

成川先生の『読書』についての見解を経験談などを含めてありましたら、お聞かせ頂ければ幸いです。

成川様お世話になっております。

音楽療法の貴重なご意見ありがとうございます。

本当に助かりました。

成川様お世話になっております。

今、父親にたいして、

◎ 読書。

◎ アロマの芳香剤。

◎ ガム。

◎ 見舞いの時、車椅子で、談話室の連れて行く。

ことをしています。

他に何か出来ないかと考え、

『音楽療法』も効果があるのではと思い、

父親の好きな

セミクラシックの曲をウォークマン(買いました。)に入れ、今日、持って行きました。

父親は、気に入ってくれて、聴いています。

『音楽療法』は、脳の認知機能には、効果があるのでしょうか。

成川先生の『音楽療法』についての見解がありましたら、お聞かせ頂ければ有難く存じます。

成川様お世話になっております。

貴重なご意見ありがとうございます。

今は、身体拘束が取れるまで、出来るだけ

毎日、病院に通い、出来るだけ身体拘束を

しない時間を取ってもらうようにします。

本当に思いやりのあるご回答、ありがとうございます。

成川様お世話になっております。

父親が長期入院中で、認知症にならないか不安です。(今まで3か月で、これから3カ月間)


手術の前の日にせん妄を起こし、廊下に座っていたので、手術後は、身体拘束をしています。

家族がいる時は、外してもらっています。

今、私がしているのは

① 毎日、病院に行き、父親を車椅子で、談話室に連れて行く。他の方と会話し、テレビを診てもらう。

② 本を持って行って、父親に本を読んでもらっている。(『龍馬が行く』全8巻を持って行って、今、4巻まで父親は読んでいます。)

③ ガムを持って行き、父親にガムを噛んでもらっている。(父親も、ガムを噛んで、唾液を出すことが脳にイイことをわかっているようです。)

④ 今日は、握力強化のためのゴムマリを持って行きました。

今、入院しているのは、急性期の病院なので、リハビリ時間がどうしても、一日40分くらいなのが辛いです。

他に認知症予防で、出来ることがあれば、ご助言頂ければ幸いです。

ブログ拝見させていただきました。ただでさえ多忙な日々でしょうに、認知症について、ブログをとおしても一所懸命に向き合ってくださる医師の方がいらっしゃることに感銘を受けました。

わたしが介護業界に入り20年以上が過ぎました。国が、今までの認知症施策が間違っていたことを認めているのかは不明ですが、オレンジプランを策定し、例え認知症になったとしても安心して暮らせる地域づくりを目指しているというのは解ります。しかしまだまだ「変なことを言うようになった」「おかしくなってしまった」と、冷たい目線を浴びせる人の方が多いと思います。

どうすれば認知症を、一人でも多くの方に正しくお伝えすることができるでしょうか。先生のご経験の中で「この言葉を伝えたら在宅介護者が“ふっ”と楽になったようだ。」ということがありますでしょうか。

ご教示いただければ幸いです。

成川様お世話になっております。

貴重なご意見ありがとうございます。

本当に涙がでそうになりました。

母親の情報について、追加事項としては

『抑肝散』は、既に服用中です。

服用して、2年になります。

嗅覚障害にならたいために、各部屋には、芳香剤(ローズマリー)を置くようにしています。

デイサービスでは、脳トレを中心に取り組んでもらっています。

母親自身も自分が認知症なのを気づいていて、必死で、戦っているのがわかります。

せっかく、落ち着いてたのに、この時期に転倒して、骨折した父親に怒りを感じます。

病院に母親が行くたびに母親が、精神的にもの凄く、疲れているのがわかります。

かかりつけ医に、『新薬の治験』について、相談すると大反対されました。理由は

① あくまでも、人体実験であること。

② プラセボと新薬と混ぜるので、実際に新薬を飲ましてもらえるかどうかは、50%であること。

③ 『治験』のたびに、何度も検査されるので、81歳には、かなり、負担になり、悪化するかもしれないこと。

成川様は、『治験参加』について、どういう意見をお持ちでしょうか?

もしよろしければ、ご意見を頂ければ幸いであります。

成川様お世話になっております。

レミニールは、かかりつけ医から、全く、聞かなかった抗認知薬です。

医師からは、『アリセプト=副作用があり、気が荒れる。しかも、3か月~10か月くらいしか効果がない。』と言われ、

以前、成川先生にお伝えした

『ANM176、プロズマローゲン、アルファベスト、ココナッツオイル』を母親に飲ましています。

感じる効果としては

① 非常に穏やかで、いつも、笑顔になる。
(時々、気が荒れても対処できる程度。)
近所、デイサービスでは、人気者です。かなり、社交的になりました。

② 以前は、睡眠導入剤を服用しないと寝れなかったのですが、今は、ぐっすり寝れるようになりました。

但し、短期記憶は、忘れていくのと
亡くなった叔父(母の兄)、亡くなった祖母(母の母)が帰ってくるとか、先ほどまで、誰か来ていたと言います。

レミニールを飲むと、それらの症状は、改善されるのでしょうか、どのくらいの期間、効果があるとされているのでしょうか?副作用などあるのでしょうか?(以前、母親は、食欲不振だったのですが、最近は、食事をしっかりと摂ってくれているので、胃腸などの副作用が気になります。)

お忙しいところ、申し訳ありませんが、よろしく、お願いいたします。

成川様お世話になっております。

実は、父親が、リハビリ病院で、リハビリが原因(おそらく)金属プレートが折れて、再手術になり、また、ゼロから、リハビリになりそうです。(歩行器で歩けるまでになっていたのにショックです。)

心配なのは、母親です。

父親の病院通いを母親としていますが、母親は、かなり、疲れて、夜になると、不安感からか、誰か帰ってくる(亡くなった祖母、お兄さん)ようなことを言います。

父親が帰ってくるまでと、私も頑張っていたのですが、正直、私自身、心が折れました。


母親が、月曜日、水曜日、金曜日とデイサービスに通っています。

現在、アリセプトを服用していませんが、父親が退院するまでの間だけでもアリセプトを服用してもらい、これ以上、悪化しないことを検討しています。

成川先生が何かイイ考えなどありましたら、ご助言頂ければ、幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

経過報告ですみません

成川様お世話になっております。 先生に初めて相談してから一年半過ぎました。 色々とアドバイスくださり感謝しております。
以前と似たような質問になってしまう事をお許しください。
認知症外来のある総合病院で検査等をして海馬萎縮中等度でアルツハイマー型認知症と診断されアリセプトを処方されましたが服用させず先生に教えて頂いた脳トレや、私自身で良いと思ったサプリ、朝晩欠かさずにタブレットでですが色々な脳トレをやっております。認知症医がタブレットでの脳トレは先々前頭葉に悪い影響をおよぼすからやらない方がよいと動画サイトで見ました。 用紙でやるのが1番良いのは分かりますが時間も限られているのでタブレットで継続しています。 計算や記憶力、ジャンケン、神経衰弱などです。
母78歳になりますが、確かに見当識障害やエピソード記憶障害は目立ちます。何度も喧嘩になってしまった事もあります。
脳トレもほほスムーズにできますし、月1でmmseか長谷川式テストをやりますが、ずっと26点~29点で変化はみられません。 今後急激に悪化していまう事を考えると怖くて夜もゆっり眠れない毎日です。 アルツハイマー初期の状態を1年以上継続していますが、今後気おつける事などありましたら教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願い致します。

成川先生

父親が大腿骨骨折で、リハビリ病院に入院しています。

今で、通算入院期間2カ月半です。

車椅子から、歩行器への移行期で、リハビリで疲れて果てて、ぼっとしていることが多くなりました。

今日、医師から、新しい薬の説明を受けたのですが

医師のあったことを覚えていません。(5分くらい)

それ以外のことは、全て、覚えています。

出来るだけ、認知症にならないように

① 出来るだけ、見舞いに行くようにしています。

② 本『龍馬がゆく』を持って行って、父親は、それを読んでいます。

③ ノートを持っていて、思いついたことを書くように言っています。

脳に刺激を与えることは、大事だと思いますが、

父親の年齢が86歳なので、疲れている時、無理に脳トレをしないほうがイイのかといろいろ迷っています。

長期入院すると、入院期間中、認知機能は、衰えるとは思うのですが、母親が認知症なだけに
W介護にならないか心配で不安です。

同じ病院で
3年前に入院した時は、認知機能が衰えないためのリハビリもあったのですが、今は、していません。

患者の家族として、何か他に出来ることはないかと悩んでいます。

父親に、『認知症にならないように』と言うと

『なってない。』と怒り出します。

MCIと初期認知症とは、どう違うのでしょうか?

よく、認知症は、治らないと言われ、MCIなら、治る可能性があると聞きますが、

MCIと初期認知症とは、どう違うのか、出来ればアドバイスを頂ければ、ありがたいです。

ご回答ありがとうごさいます。

再々の質問のご回答ありがとうございます。
本当に、このような公開の質問回答を受けていただける先生がおられるとは、信じられない思いで、感謝の気持ちしかありません。

私も向精神薬はなるべく増量したくありません。
10mgを服用して1週間ですが、あまり顕著な変化はありません。(急に効いたら、逆に怖いですが)
不安(寂しい)症状が強い、怒りっぽい、笑わないが顕著。
困っている症状は側で手を握ってないと、寂しいと、大声で呼び続けます。(昼間は施設に通所してますが、他の利用者がうるさくて困っている)
1日でも、不穏の波があり、強くなると、机叩く、物をなげる、他の人に暴言を吐く。
施設の人も、その際は、外に散歩に連れて行ってくれて気分転換を図ってくれてます。
大声だすと、なるべくスタッフの人が側についてなだめてくれてます。
ただ、四六時中手を握ることは施設、自宅でもできません。
自宅でも、なるべくよく話しかけ、好きやよ、ありがとうとか、褒めたりしますと、こっちこそとか言って、話ししてくれます。
でも、不穏が強い時は聞く耳を持たない状況になります。
また、とにかく側を離れると、1分もたたないうちに、大声で呼び続けます。
それと手を握っていても、不穏な時は、爪を立てたり、強く手をつねったり、かいたりを続けるので、こちらの手や腕が傷やあざだらけになり、痛さで我慢できない時が多々あります。
大好きな母です。なるべく自分で面倒みたいです。そのため、不穏の強いのがなくなればと思っています。
施設、家庭ともメンタルケアを一生懸命やっているつもりなのですが、それでも不穏になるので、辛いです。メンタルケアのやり方が違うのか、足りないのか・・・。なにが不穏の原因か分からないことが多いです。
こちらの話しかけもわかってますし、会話もしてくれるし、文字も読んだり、書けたり(変な文章ですが)娘の事もわかってます。
大変落ち付いている時は、気遣ってくれる言葉もかけてくれます。
同じ人間かと思うくらい差が激しいです。

メンタルケアのやり方、上手くいった事例などこのブログで機会あればまた紹介していただければと思います。

先生に一度診ていただきたいくらいですが、なにせ、関西で胃瘻、痰吸引では本人の移動は不可能です。
長々とすみません。いつも他の記事等も拝見し、色々参考になりありがたく思っております。
ありがとうごさいます。

成川先生

脳トレについてですが、

母親は、デイサービス(脳トレ中心)を週3回利用していますが、

① 計算問題は、50点中(48点)掛け算、割り算、引き算、足し算。

② 間違い探しは、全問正解。

洗濯、料理、買い物(一緒に同伴)は、完璧なのですが、

もう、亡くなった兄弟がまだ、死んだことを忘れています。

それと短期記憶は、忘れます。

本当に脳トレが効果が出ているのか、
(脳トレをしているから、この程度で抑まっているのか、それとも効果ないのか、考えてしまっています。)

知り合いの医師は、脳トレ全面否定者で、
認知症は、癌の進行と同じで、脳トレをしたくらいでは、止まらないと断言していました。

成川先生は、実際、脳トレを実践されて、
驚異的な改善症例は、ありましたでしょうか。

もし、あればお聞かせ頂けないでしょうか。

少しでも、希望があれば、最善を尽くしたいです。

認知症1の母

ただ今ケアマネもついて、週1のハウスクリーニング、デイサービス週2回でしたが、週1が良いと自分でケアマネに頼み、その後もう行きません、と言ったようでここしばらく行ってないようです。理由は、留守にすると泥棒が入るから。その泥棒というのは、私か父です。父とは80過ぎて離婚しました。父との喧嘩で父が出て行ってる間に、家も古いし兼ねてからマンションで一人で住みたいといい、出て行った間の数ヶ月、78でマンションを購入、私も一緒に協力し引越しからなにから手伝ってきました。その後父が、戻ってきて癌の初期のため手術後マンションにきて療養、色々話し合い、父は別の賃貸に荷物があり全て持ってこれず、ほぼ母のマンションで暮らし1年くらいで母がペースメーカーになり、入院あたりから父に大事なものを持って行かれるといい、私がマンションに行き大事なもを持っては病院に運びました。そして退院し翌年、さらに翌年、母の姉二人が続けて亡くなり、最初の姉の時から、だんだんと性格が変わってきました。姉の財産は残った母と次女が相続しますが、二人高齢なので私や次女の子供つまり私の従兄弟と相続手続きをしましたが、従兄弟は次女の子供で、次女を中心に相続を託してました。また、相続にくわしく率先してやっており、母は亡くなった姉を信頼し家も近くて親しくしてきたので、少しでも次女に有利が働くと、不平不満を私になげつけ、しまいには従兄弟が好きなんじゃないか、とまでいわれました。次女も亡くなった旦那もケチで強くて、嫌なことをされたから話は、昔から聞いてましたので、頭にくるのは私もわかりました。
しかし、ペースメーカーで入院したり、相続のあたりからどうも性格が変わってきたのです。そして、父が賃貸から行ったり来たりマンションに通ってからものを持っていかれた、と毎回言ってくるので、信用しでした。その後離婚し、まだ来て泥棒していると言ってましたが、ある日これは認知症かもと私が、やっと気づき認知症とは言わないけど、ちょっと違うんではないか?的なことを言ってから、私がずっとターゲットになりました。
最近も、自分の妄想を言って私が何日に来たじゃない、と全く有り得ないことを言って、説明すると大うそつきになった、とものすごい剣幕になり、最近では私のうでをつかみ、帰るというと返さなかったり、勝手にだれかが包丁をといぎに入ったと、包丁を、みせにきます。
私は、一人娘で私に財産を全てあげるんだから、お金とらないで、物返してとメールが100件以上、半月できて、深夜20回電話があります。
とうとう、親子の縁を切ってくれ、財産いらないから、といいましたら、喧嘩して私を玄関で押し出しました。そんな状態です。
デイサービスには、いかない、介護施設にはいく必要なし、そして足腰丈夫です。
84になります。早く死んでくれ、と最近それしか考えられません。二度と実家に行きたくないてす。

薬(コントミン)の調整の件

以前ご相談させていただいたものです。
また、ご相談をよろしお願いいたします。
今年7月にご回答いただきましたが、その後、家族に不幸があったりで、なかなか落ち着かず、実行に移すことがなかなか出来てませんでしたが、先日ようやく、主治医(内科医)に相談したところ、主治医も色々勉強されていたようで、私が教えて頂いた先生の処方を伝えたところ、同じ事を考えていたと主治医に言われ、双方とも驚きました。
それで、コントミン(ウィンタミ散)10mg(朝0.4mg、夕0.6mg)から始まることになりました。、
まだ、3日くらいなので、本人の様子は全く変わりはありません。(穏やかにならず)
主治医はあまりこの処方の臨床経験がないとのことで、教えていただきたいのですが、
先生の以前のご回答で「少しずつ様子を見て、副作用が出ない程度に2~3週間の経過で調整しています。」「15mg→20mg→25mg→30mg→35mg→40mgと上げて行きます。私の臨床経験から申し上げますと50mgの上限」
と記載がありましたが、
①5mgづつ上げて行くのは、2週間〜3週間の間隔で上げて行ったらよろしいでしょうか?
②どのような状況(変わり様)で、薬の増量を止めたらよろしいでしょうか?(穏やかになるとはどの程度のことでしょうか?)
③また、副作用が出ない程度とは具体的にはどのようなことに注意したらよろしいでしょうか?
④また、一定落ち着いた場合、その量を飲み続けることになるのでしょうか?その後また、薬が効かなくなり、増量していく場合もあるのでしょうか?その場合の薬の副作用はどの様なものでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

成川先生

早速のご回答ありがとうございます。

父親は、86歳で、2度目の骨折です。

今は、意識はしっかりしています。

本人は、認知症にならないように

本を読んだり、リハビリに積極的ですが

出来るだけ、面会には行くようにしていますが、

私が、父親に、お金のこと、母親のことなどを

相談して、ストレスを掛けてしまっている気がします。


成川先生、

実は、父親が大腿骨骨折で、急性期の病院に1カ月半入院して、

リハビリ専門の病院に転院しました。

病院のルールで、転院日当日に長谷川式テストをしました。
転院したその日に長谷川式テストをしたら15点でした。父親は、転院当日のこのテストをしたことは覚えていません。

急性期の病院でせん妄が起こっていました。

長谷川式テストですが、基本的なことは全部、満点だったのですが、(年齢、時間、場所、計算など)

4、6,7,8,9が出来ていませんでした。父親は、転院の前日、ほとんど眠れてなかったようです。

入院期間中は、認知機能が低下するのでしょうか?

それとも、父親は、認知症なのでしょうか?

母親が認知症なだけに、父親も認知症にならないかと不安です。

長谷川式テストは、通院時、入院中など、その人の状況によって、かなり、点数が違うものなのでしょうか?

今日、見舞いに行くと
父親は、全く、正常で、記憶力の障害が起こっているようには、見えません。

転院日以降の記憶は、しっかりしています。

感謝致します

成川先生、嬉しくて涙が出ます。
本当に本当にありがとうございます。
病院の一覧、とても助かります。
先生の大事なお時間を私達家族の為に割いて頂いたかと思うと申し訳なく思います。
病院の一覧だけではなく、診療時間など詳細に教えてくださり、感謝してもしきれないほどです。
つたない長文を読んでくだってありがとうごさいました。

「脳トレ」や「認知症患者さんとの接し方」等、ぜひお願いします。
勉強させてください。
病院にお電話をさせて頂いて宜しいでしょうか?

先生がご尽力されている姿を、沢山の方々に知って頂きたいです。

きっと私のように、医療に対して(とくに認知症関連)諦めるしかない、って思っている人は沢山いると思うんですよ。

私の中のお医者さんのイメージは、
成川先生のような方でした、

それが数々の病院での対応を経験し、
そうじゃなかった…甘かった…

そもそも私は『餅は餅屋』という考え方をしてきたので、地域包括センターの対応、病院の対応にしてもプロがそう言うのなら…と完全に信じきっていた事が間違いでした。

『診察室からコンニチハ』もちろん拝読しております!
こんな先生が近くにいたら良いと思いながら…
『霜月の夕暮れ』も拝読しました。
製薬会社と厚生省との関係者など、これが現実なのかと…勉強になりました。
またこの主人公のように良い先生に出会えたらどんなに安心だろう、と思いました。

次にお世話になる病院にはあらかじめ、
不安に思う事を伝えたいと思っています。

その際、先生から教えて頂いた数々の事柄を私達からの希望として病院に伝えても良いでしょうか?(先生のお名前、先生だと特定出来るような内容は一切口外しません)

例えば、内科の検査、甲状腺の検査をしっかりして治療を考えて欲しい、とか、糖尿や不整脈の薬を検討し直して欲しいなど…。

認知症、精神病に対して安易に考える医療関係者が多いのは患者の家族にも原因があるのでは…と思います。

T病院に入院している時、あるおばあさんが私に言いました。
『あんたのお父さんは歩けるから良いね、私もここに来た時は歩けてたよ、でももう無理や』と。

確かにそのおばあさん、少し前まで歩けていたんです。
色々な部屋のドアノブをガチャガチャしながら歩いている姿を見たことがあります。

そこで、気づきました。

ここにいる患者さんのほとんどが寝たきり、もしくは車椅子なのは、寝たきりや車椅子の状態で入院するのではなく、入院している間に歩けなくなる事を…。

テレビがある大広間に、ベッドが集まっている光景は異様でした。
ベッドにはおじいさん、おばあさんが寝ています。
テレビが見られるよう、上半身は起こされていますが、眠っている人がほとんど。
病室からガラガラとベッドごと運ばれてくるのです。
で、家族が行くと面会が出来る広間(テレビがある広間とは違う場所)にベッドごと移動させるんです。

父はよく動くから、という理由で車椅子にバンドで固定をされていましたが、他の患者さんのように歩けなくなる事はありませでした。

『入院させて弱っていく家族を見ていてみんな平気なのかな…病院に文句言わないのかな…』と、母と話していたんです。

総合心療センターHに関しては論外。

急性期病棟では、面会に来ている家族を見かけましたが、末期の病棟では、1度も面会の人と出くわす事は有りませんでした。

末期の病棟にいたのは、1週間だけでしたし、仕事帰りの夜に面会に行っていたからかもしれませんが(面会より薬の監視が目的でしたが…)。

下半身、下着姿で歩いている女性の患者。
若い看護師に辛辣に叱られている男性の患者。

男性(患者)もいる広間で、紙パンツの交換をされている女性もいました。
何故、個室で交換をしないのか、この人にも感情はあるはず。
この人の尊厳を考えたら、ここでこのような行為をするべきではないのではないか、
この人の家族は納得しているのか、
そもそもこの人の希望でここで換えているのか…それなら致し方ないけど…

私は他人だけど、どうにも見過ごせない、
でも、言う勇気もない…
やるせない気持ちでいっぱいでした。

もしかしたら、ここにくる家族はいないのかと思い、
『ここって面会に来ても大丈夫なんですよね?』と看護師に聞いたんです。

そしたら、『大丈夫ですけど、ほとんど面会に来られないです。40代男性の患者さんのお母さんだけが月に1度来られますが、他のご家族は誰も来られないですよ』と聞いて、本当に悲しくて…

薬のせいでこんな姿になっているかもしれないのに、家族は経緯を見ていない。
ずっと叫んでいる人がいたんですが、
疲れると思うんです。でも止まらないですよね、もしかしたら薬の副作用で叫んでいるとしたら…患者さんが可哀想で可哀想で…

家族には家族にしか分からない事があり、患者さんが家族である事で、辛い思いなどをして面会どころじゃないのかもしれません。

でも、家族が病院でどのような対応をされているか知るべきで、納得いかなかったらもっと言って良いと思うんです。
私は言っても聞いてもらえませんでしたが…

病院に何か言う事で『そんな事を言うなら退院してください』と言われるのをこわがっているのかもしれません。
私がどれだけ言っても不思議と退院させられる事なく、だからといって改善もありませでしたが…

総合心療センターHの看護師が言っていた『ここは治す所ではありません。家で看れない人を預かる所です』という言葉が印象的で 、暗黙の了解というか、口には出さずとも病院も家族もみんなそういう風に思っているのかもしれません。

家で看れない人を預かって欲しい、という人もいるかもしれないですが、
なるべく長く家で看る事が出来るよう、介護のコツや興奮時の対処、どの程度の周期で不穏になる、とか入院中の情報も教えて欲しい、と思っている人もいるんです。

入院前、トイレに行けていた父がオムツで退院し、トイレで排泄出来るまで退院後2か月ほどかかりました。
赤ちゃんのトイレトレーニングのように、
母が『おしっこ出る?』としょっちゅう聞き、やっと『便所に行きたい』と言えるようになったんです。
入院させる度に出来ない事が増えます。

先生、じっくりしっかり病院を探します。

教えてくださった一覧に、今、お世話になっているデイサービスの系列の病院があるんです。まずはそこからしっかり確認を取ってみたいと思っています。

Nフォレストクリニック、脱税だったんですね、何をしたのかな、と思っていたんです。
HPに良い事が書いて有ったんです。信じてしまいました…
信念が変わったのなら、HP作り直して欲しいです。

もう、同じ事を繰り返さずにしたいので、先生のようなお医者さんに出会えるまで諦めず探します。

本当に本当にありがとうございます。

先生ありがとうございます

先生、早速のお返事、感謝致します。
ご多忙な中、真摯に向き合って下さり、先生のような方に診て頂きたいと心の底から思います。
薬、そうなんですね…
どうしたら良いのでしょうか…
血液検査をしてもらった病院の先生は父の昔からのかかりつけの先生で、不整脈の薬は必要ない、と言ってたんです。

精神科に入院してから不整脈の薬を服用し始めた、と話したら『慢性心房細動でしょ』、と軽い感じでした。

三重県四日市市在住です。
どのように病院を選んだら良いのか、を教えて頂く事は出来ますでしょうか?

病院選択の経緯について、長文ですがお読み頂ければ幸いです。

2016年に何度か徘徊をするようになり、その度に警察や救急車にお世話になりました。

まず、初めての徘徊の時です。
警察に捜索をお願いし(見つけたのは私だったのですが)、父の様子を見た警察の方が『認知症では?でも、普通に会話が出来るからまだまだ軽度だと思う、市がサポートしてくれるよ、相談に行った方が良い』と言われたんです。

それから2日~3日後、2度目の徘徊。
また居なくなり、探していたら、けがをして倒れている所を救急隊の方が保護をして家まで連れてきて下さいました。

その救急隊の方にも、『認知症かもしれませんよ、ただ、住所、生年月日はきちんと言えるから、もし認知症でも軽度だと思う、早く専門の病院で診てもらった方が良い』と言われました。

警察の方にも同じ事を言われた、と伝えたら、『まず市役所か地域包括センターに相談に行くと良いよ』とアドバイスをもらいました。

ちょうど、お盆休み中だったので、すぐに市役所に相談に行き、地域包括センターを紹介してもらいました。

で、地域包括センターから紹介してもらったのが、『認知症サポート医』の"Iクリニック"です。

そこで、長谷川式のテストをして、17点でした。
中度の認知症、アルツハイマーと言われました。
この病院で処方された、レミニールが全ての始まりです。
薬を飲み出してからおかしい、と訴えたのに、病院を信じて、そのまま服用させた事をいまだに後悔しています。

暴力、暴言、さらに自殺願望、徘徊…

3度目の徘徊の時には、居なくなってから半日以上経ち、やっと発見されました。
便尿を垂れ流してケガをして血だらけでした。

すぐに、Iクリニックに連絡し、相談をした所、『精神科を紹介するから、このまま連れていくように』との指示を受け、血だらけの状態のまま精神科に連れていき、即入院になりました。

その精神科が"総合心療センターH"です。
ここで、レビー小体型認知症、と診断を受け、アリセプトなど様々な投薬が始まりました。

今、思い出したのですが、総合心療センターHで、入院して1ヵ月後、インスリンの注射が始まったんです。

糖尿病、そんなに悪いんですか?って聞いたら、『病状が悪いって言うよりより、この方が良いので。家族さんにも注射の練習もしてもらいます』と言われました。

素人の私達は、『重症の糖尿病の人がインスリンを打つのかと思ってたけど、違うんだね』と変な納得をしてしまい、退院してから注射って不安すぎる…と母が心配していた記憶がよみがえりました。

インスリンの注射が始まってから、更に悪化したんです。
目も合わず、立つことも座ることも出来ない。
おかしい、と思い『薬が合わないのですか?』と聞いても、納得がいく返事はもらえませんでした。

週2~3回、家族の誰かが面会に行き、様子をメールで伝え合っていたので、全て記憶と記録で残っています。

そうこうしている内に、高熱が引かず、しかも高熱の原因が不明との事で、県立医療センターに検査入院になりました。

高熱の1週間前から、インフルエンザ予防のタミフルを投与されていました。
留守番電話に"病棟にインフルエンザ患者が出ました、65歳以上の患者さんにタミフルを投与する事が決まっているので、タミフル投与します"とメッセージが有りました。

メッセージを聞き、不安を感じて、出来ればタミフルは止めて欲しいと思い、すぐに電話をしましたが、"決まりなんで"と言われました。

医療センターでは、タミフルの話もしました。
タミフルも原因かもしれないが、
不明熱の原因として可能性として考えられる事は、精神科の薬かもしれない。
インスリンも必要ない。 
驚愕でした。

精神科からの薬を減らしながら、様子を見る、との事で、薬を徐々に止めていったら3週間程で平熱になりました。

そこからがまた大変でした。
なぜなら寝たきりになってしまったからです。間接は曲がり、オムツを当てて。
徘徊するほど歩いていたのに…

県立医療センターでは、『ものは考えようで、徘徊の心配はないですよ』と言われてしまいました。

もう、総合心療センターHには戻りたくない、自宅で介護しよう、という事になりました。

ただ、介護ベッドはもちろん、ケアマネージャーもいない状態。
介護ベッドを借りる為には、まずケアマネージャーが必要、と言われ、地域包括センターに相談しました。

そしたら、『自宅介護は絶対無理、総合心療センターHに戻って薬を合わせてもらうべき』
と言うんです。

"薬のせいでこんな状態になった"と、しつこく説明をしても全く聞く耳を持ってもらえず。

熱が下がり、県立医療センターからは、『治療の必要はないので早く退院してください。出来れば2~3日中に退院してください』と言われ、自宅介護の準備も出来ず、とりあえず総合心療センターHに戻りました。
県立医療センターからは、"一切薬を服用させるな"という指示を出してもらいました。

総合心療センターHに戻りましたが、自宅介護の準備が出来るまでの借りの状況です。

寝たきりになってしまった為、病棟は末期の精神科病棟。(医療センターにいくまでは、急性期病棟でした)

病棟が病棟なので、面会にいく度に目にする他の患者さんの姿が辛すぎて…

父のように、薬でこんな状態にさせられた患者さん達もいるのかと想像したら、可哀想すぎて、帰りの車の中で涙が止まりませんでした。

見たくない状況の病棟でしたが、
毎日面会に行き、看護師に、『薬、何も与えてないですよね?』と確認。
点滴をしている事もあり、『ただの栄養です』と言われても信用出来ず、すぐにスマホで調べていました。

地域包括センターに懇願し、ケアマネージャーを紹介してもらい、ベッドを借り、在宅介護の準備も出来て、借りの入院は1週間で済みました。

間接が曲がったままの寝たきりで退院し、もう自分の足で立つことも出来ないのかと思ったら、1ヵ月後には歩けるようになりました。

急に不穏になったり、"死にたい"と毎日言ってましたが、薬を飲んでいた頃より断然生活は出来ていました。

もう、認知症に薬は必要ないんじゃないか、と思っていたのですが、ヘルパーやケアマネージャーが『認知症の治療が必要、どこか病院を探した方が良い、なんなら紹介する』と母に毎日言っていたようです。

母も、病院には不信感があるものの、毎日、病院に行かないと大変な事になる、と言われたら母も不安になって当然。

訪問看護師にもきてもらっていたのですが、『死にたい、と言ってるお父さんを放っておくの?お父さんが死んだらあなた達家族の責任ですよ、早く病院を見つけなさい』とほぼ脅しです。

もう、病院選びは他人に頼らない!
自分達で調べて、良いと思った病院が、"Nフォレストクリニック"でした。

しかし、この病院も全く期待出来ませんでした。
診察時間は5分もなく、質問に対して上手く言葉が出ない父に対して、
『元々発達障害があるんじゃないの?アスペルガーか!』と笑いながら言われたんです。

それでも、薬さえ合えば、
治りさえすれば良い、と思い、
あまりの対応に悔しさが込み上げましたが、我慢しながら耐えました。

ここでセルシンを処方され、服用させたら、とんでもない奇行を繰り返し、病院へ相談したら、"認知症の悪化、薬の影響無し"と返答がきました。
ここもダメか…と途方にくれる始末。

やはり、有識者に相談するべきなのか、という事で、ケアマネージャーに相談。

現在お世話になっている病院、T病院『認知症疾患医療センター』を紹介してもらいました。

"精神科だが、内科もあるから安心"と言われましたが、安易に信頼出来る訳でもなく、ただ、ケアマネージャーからは入院施設のある病院に繋がりを持っておかないと困る時がくる、と言われました。

私達の無知さが招いた状況なのは理解しています。

でも、HPには良いことしか書いていない。

地域包括センターなんて、全く話にならない。

身近に認知症を介護している人はおらず、母の周りの人は、自宅介護せず、施設に入れている人ばかりです。

相談出来る人もいないし、もうどうしたら良いのか…

先生、今回もとりとめのない相談で申し訳ありません。

血液検査をしてもらいました。

成川先生、丁寧にいつも説明をしてくださりありがとうございます。
何度もお時間をお取りしまして申し訳ありません。

今の病院ではなく、昔からお世話になっている内科で血液検査をしてもらいました。

・HbA1c/NGSP 5.3です

先生のおっしゃるとおり、トラゼンタは必要無いですかね…?
結果をもらいに行った時、『とても健康、少し貧血だけど心配は要らない』と言われました…

ちなみに2013年の健康診断の結果が出てきました。

・HbA1c/NGSP 8.1でした
・心電図所見  上室性期外収縮 と書いてあります

この頃から、糖尿病の薬を飲み始めました。
不整脈の薬は飲んでいませんでした。

今の病院は『認知症疾患医療センター』です。精神科の先生が主治医ですが、副院長先生で、内科も併設されているため安心していたのですが…

確かに今の薬は、良くもならないですが、以前、通院していた病院や入院していた病院での薬のような悪化はないです。 

最初の病院の処方、レミニールでどんどんおかしくなり、"薬を飲みだしてからおかしい"と言っても聞いてもらえず、その病院の紹介で入院した精神科では、リスペリドン、テトラミド、アリセプト、セイブル、ペロスピロン、その他多数の薬を服用。
廃人のようになっていく父、
病院に入院しているのに壊れていく事にただただ違和感。
主治医からは、『認知症の悪化』との説明、看護師に違和感を訴えた時、『ここは普通の病院ではないので、治す事が目的ではありません、家族が看きれない人を預かる所です』と言われ愕然。

こんな事を普通に言えてしまう事も更に違和感でしたが、ここに入院している人達の家族はどう感じるのだろう、私がおかしいのか…と誰にも相談が出来ず、やりきれない日々を過ごしました。

病院、本当にどうしたら良いか全く分からなくて…

今の病院の先生に思っている事とかあまり言えなくて、出来る事なら病院を変えたいのですが、どこが良いか分からなくて…

今の病院で血液検査をしてほしい、と言えず、昔からお世話になっている内科の先生の所で血液検査をしてもらいました。…

それより何より、父は入院中の事を思い出すのか、この病院に行くと、帰りに車の中で大暴れをし、帰ってからも手がつけられないので、月に1回、家族が受診?って事で薬だけもらいに行ってます。
3月に退院し、4月5月は父を連れていきましたが、6月以降は月に1回、家族が薬をもらいに行っています。

初診の時は、私の素人考えの『薬で悪くなった気がする』という話を真剣に聞いてくれていたのに、入院中に外泊をする事になってびっくり。
主治医は"リスペリドンが悪化の原因だと思うから違う系統の薬にする"と言っており、デパケンなどの、てんかんの薬で様子を見る、薬を合わせる為に入院をさせて欲しい、と言われ、そのつもりでいたのに、外泊時の薬にリスペリドンが入っていたんです。

すぐに看護師に言いましたが、先生は休日と言われ、更に驚いたのが、入院時、主治医は副院長先生だったのに、いつのまにか、主治医が変わっていたのです。

何の説明もなく、主治医が変わる事ってあるんですかね…?

変わるとしても、引き継ぎってないんですかね?

リスペリドンが原因かどうかは分からないと言われましたが、高熱が続き、すぐに主治医が副院長先生に代わり、またデパケンなどに薬が戻ったようで今に至ります。

このような経緯もあり、不信感で相談がしづらい状況です。

以前、先生に教えて頂いた方法を心掛け、徘徊が治まりました。
本当に感謝をしております。

どうしたら良いか、途方にくれています。

先生に診て頂きたい、本当にそう思います。

お返事ありがとうございます

成川先生、今回も迅速に対応をして頂きありがとうございます。
ご多忙な中、本当にいつもありがとうございます。

先生、大変失礼致しました、
ご思案のお時間をお取りして申し訳ありませんでした。
分量、間違えておりました。

●ご指摘どおり、デパケン細粒とカルバマゼピン細粒は、0.075gでした。

●バルプロ酸ナトリウムSR錠も1日4回と書いてあり、デパケン細粒も1日4回と書いてあります。
同じ薬…なんですか?
併用して服用する事は良くない…?という事でしょうか?


●トラゼンタは糖尿病の為、服用しています。これは、認知症になる前にかかっていた内科に通院していた頃から処方されてます。
(退院してから健康診断をしておらず、数値は不明です、申し訳ありません)

●ビソプロロールフマル酸塩錠は不整脈があるらしく服用しています。

昔からお世話になっている内科の先生は、この薬は必要無い、というような事をおっしゃるのですが、今年3月まで入院していた病院ではなく、その前の病院(一昨年11月~昨年2月まで入院)で、『不整脈があるから処方した、脳に瘤もあるから、この薬を飲む事で転けたら危険だけど、服用した方が良い』と説明を受けました。
今年3月まで入院していた病院も、同じ見解だったので、服用した方が良いのかと思い、退院後も服用しています。
(こちらも退院後、健康診断をしていないので詳細が分からず申し訳ありません)

血圧は正常です。

前回、問い合わせをさせて頂いた時
先生から「医原性疾患」ではないか、
と教えて頂きました。
たぶんそうなんだと思います。

甲状腺については、最近、テレビの情報で知りました。そして、私が"もしかしたら…"と思っているだけなんです。
入院していた病院でも調べていないと思います。

薬で悪化していると考えると、
悔しいとしか言いようがありません。
でも、どうしたら良いのか…

詳しい検査結果などが不明で申し訳ありません。

詳細不明の状態ですが、先生の見解を教えて頂ければ、と思います。

宜しくお願い致します。

かかりつけ医の対応

成川先生

お忙しいのに、ご丁寧なご回答ありがとうございます。

かかりつけ医(循環器内科)に相談すると

全く、アドバイスはありません。

①リバスチグミンパッチを服用しても、いいけど副作用として、気が荒れる。

② 頓服として、抗不安薬(リーゼ)を出しておくけど
何が原因か、わからない。

完全に突き放された言い方をされて、途方にくれています。

認知症専門医に行ったらと言うと

医師は、『アリセプト』を処方されるだけと言われました。

現状、治す薬がないので、医師も完全にノータッチです。

妄想

成川先生

特に夜間に起きることなのですが

母親が、10年も会ってない寝たきりのお兄さんが、帰ってくるとか、

42年前に亡くなったお兄さんが帰ってくる

離れて暮らす姉夫婦が、毎日、家にいるとか

とか言い出します。

これは、素人考えですが、父親が入院していることもあり、一人で、不安だから、こういった妄想・幻覚が起きるのかと考えてみたりします。

家事全般は、まだ、できます。
父親が家にいた時は、よく、父親と昔話をしていましたが、その相手がいません。

これは、中核問題なのか

それとも、幻覚・妄想のような周辺問題なのでしょうか?

よく、周辺問題は、薬や対応の仕方で、改善すると聞きますが、

お忙しいとは存じますが、宜しければ、ご助言頂ければ、幸いです。

難しい環境

成川先生

お忙しいのに、大変、貴重なご意見ありがとうございます。

一番、困っているのは、母親を一人にする時間が必ず、出来てしまうということです。



私自身、仕事をしないといけないです。

私の生活が破綻します。

ケアマネージャーに相談すると、

現行の制度では、デイサービスの利用日を増やすことくらいしか出来ないと言われました。

デイサービスは、週2回、母親は通っていますが、

それ以上は、拒否しています。



父親の入院が短期なら、何とかなりますが、

2カ月間となると、ずっと母親と一緒となると

姉夫婦がいますが、2週間に1回、30分間、会いに来るだけです。

今、考えているのは

① 母親を説得して、何とかデイサービスの期間を増やす。

② 私がいない間、父親の付き添うに母親に行ってもらう。

です。どちらにしろ、厳しいですね。



認知症の悪化の心配

成川先生

お忙しいところ、申し訳ありませんが、

現在、困っていて、ご質問させていただきたく存じます。

母親が軽度アルツハイマー病なのですが、
(料理、買い物、洗濯はできます。)
最近、だいぶん、落ち着いていましたが、

父親が浴室で、転倒して、大腿骨骨折で、長期入院になってから、
母親と毎日、父親のお見舞いに行っているのに、

夜になると気が荒れて、『父親がどこに行った~。』と騒ぎだします。

ケアマネージャーに相談すると、現行の制度だと

デイサービスの時間を延ばすか、増やすしかないと言われましたが、

母親は、週2回のデイサービスで、それ以上は、嫌だと拒否しています。

これから、父親は、2か月不在になるので

これから、認知症が悪化しないか、不安です。

何か、イイ方法は、ないでしょうか?

現在、『抑肝散』『フェルガード』『プロズマローゲン』『アルファベスト』を服用しています。

ご回答ありがとうございます。

成川先生

お忙しいところ、ご回答ありがとうございます。

粗末な回答などとんでもないです。丁寧なご回答ありがとうございます。脳神経外科を受診しても異常は認められなかったのに、症状が続き、どうしたらいいか分からない状況でしたので、まずは神経内科の検査が必要と言うことが分かったこと、父の病状は特殊であると言うことが分かったことだけでもありがたいです。

6/7以来目立った症状(うめき、記憶障害) がないため、本人は病識があまりなく、病院や薬が嫌いな頑固な人なので、検査に行ってもらう説得が次のハードルではありますが、なんとか頑張ってみようと思います。

成川先生の病院のホームページも拝見させていただきましたが、認知症の疑いがあるというだけで安易に薬を出す医師が多い中、薬剤偏重主義ではない成川先生のようなお医者様は稀有であると感じ、横浜市港北区在住で通院可能圏内ではあるので、出来れば成川先生の病院で診ていただきたいと思っていますが、どのように予約を取ったらよいでしょうか?また予約は何ヵ月か待つことになるでしょうか?

69歳の父の症状が認知症の初期症状なのかどうか

初めまして。 
69歳の父の症状が認知症の初期症状なのか、その他の疾患によるものなのか分からず、ご意見を伺いたくてご相談いたします。
 父は昨年の夏ごろからたまに夜中睡眠中に激しくうめくことがあり、その翌朝めまいを訴え、記憶が一部飛んでいる、という症状を見せるようになりました。1度目は昨年8月のお盆休み明け、2度目は10月の体育の日の連休明け、3度目は12月の半ば、4度目は今年の1月21日、5度目は3月22日、6度目は6月7日です。
睡眠中のうめきはだいたい入眠後1~数時間後に発生していると思います。「うー、うー」と隣室でも聞こえるような声でうめき、苦しそうな状態が数分続きます。「レム睡眠行動障害」に似ているようにも思いますが、手足をばたつかせたり、口をパクパクさせることはあっても、隣で寝ている母をなぐったり、意味のある寝言を言ったりすることはありません。翌朝聞くと、「悪夢を見ていた」と言っていたことはありました。
 また、睡眠時にうめいた夜の翌朝~数日以内に普通なら忘れるはずもないことを忘れている、ということが数回ありました。具体的には、うめく前日に旧友と会ったことを忘れている、職場で使うパスワードを忘れている、地デジのチャンネル番号を忘れている(Eテレは3Ch、テレビ朝日は10Chと思っている)、テレビ番組の録画手順を忘れている、などです。父は今も現役でIT関連の会社で細々とながら働いており、パスワードは普段から使っているもののはずです。また、Eテレとテレビ朝日は週に複数回見るチャンネルで、普段から番組の録画・編集を楽しんでいます。録画については、いつも視聴・録画している番組名自体は忘れていなかったのですが、「毎週予約」にしていることを忘れて、新たに予約しようとしましたが、リモコンで間違ったボタンを押したため、番組表の画面まで進めませんでした。
 睡眠時のうめきとその後の記憶障害は、肉体的に疲れること(サイクリングや日曜大工)や、精神的にストレスになること(慣れない場所への日帰り出張)があった日の夜から翌日にかけて起こっているように思います。2度目の記憶障害があった時(昨年10月)に脳神経外科を受診し、脳のMRIを撮ったのですが、異常は認められませんでした。
 また、うめく以前からうたた寝をしている時などに口呼吸で大きないびきをかいていて、睡眠時無呼吸症候群を疑ったこともあるのですが、夜中の「うめき」は「いびき」とは違うタイプのもののように思います。
 これまでに、うめきといびきはそれぞれ1回ずつ録音し、現在は寝室にレコーダーを用意して、うめきの症状が出た際にすぐ録音できるようにしています。また、具体的な症状を時系列に沿って記録しております。父のような症状の場合、何を疑い、どういった機関に相談・受診すればよいのか、ご助言をいただけませんでしょうか。
 父はこれまで大きな病気を患ったことはなく、現在も医療機関にはかかっておらず、薬も服用していません。飲酒は毎日ビールを1缶またはワインをグラス1杯たしなむ程度、40年来禁煙しています。肥満ではなく痩せ型です。多少高血圧のようです。前述の通り、まだ細々とながら平日は職場でコンピューターを扱っているのに加え、ほぼ毎日趣味で難易度が高めの数独(数字パズル)を解いており、そういった思考能力は衰えていないようです。
 恐れ入りますが、ご回答をいただければ幸いです。

アルツハイマ認知症の複数種類服薬、副作用について

こんにちは。81歳の母親の事で質問です。今要介護5で、認知症、特養にいます。不安愁訴が強く、大きな声を出す、一日中死への不安を訴える為、3か月程近くの病院へ入院させました。入院後半頃より、能面様、一点を見詰めた状態が続く、声の元気が無くなる等の様子が見れました。現在は退院していますが、入院以前に比べ、明らかに廃人の様になり、介助がないとご飯も食べられなくなり、また、私の名前も解らないようです。向精神薬も複数飲んでおり、てんかんの薬等も追加されているようです。この代わり映えが、薬の副作用なのか、認知症の進行したものなのかの判断が、つきません。他の病院へ診せた方が良いでしょうか。宜しくご解答願います。

レビー小体型認知症の介護について

はじめまして
介護5の父78歳はレビー小体型認知症で71歳の母が一人で介護しています
私は週2度程少し手伝うことができるくらいです。
父は寝たきりではないのですが、
食事は離床させトイレや食事はさせるのですが、どうしても
肘や膝が曲がって一歩が出づらいようです。
歩いていけずその場所で固まっているときがあります

便秘もあり、尿は夜(おむつの中でして)までなかったりして心配です

母が曰く水分はできてると、言うのですが、飲み方もちょろちょろと飲むので少ないような気がしています

歩行させるコツやレビー小体型認知症の介護でもっともっと知識が必要だと思います

ご回答ありがとうごさいました。

成川様

お忙しいところ、早速ご回答いただきまして、ありがとうございます。

先生のように、患者とじっくり向きあっていただける先生がいればいいのですが・・・・

先生のご回答をお願いできる先生を探してみます。
本当にありがとうごさいました。

6月26日の質問したものですが

お忙しいところ、申し訳ございません。
ご質問を受付て頂けることを拝見し、6月26日に早速質問させていただいたものですが、ご回答が確認できないので、(それ以降に質問された方のご回答は掲載されていましたので)何か理由があり、お答えを頂けないのでしょうか?時間を要することは、当然かと思います。
ご回答頂けるようでしたら、申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

お世話になっております

成川様こんばんは。 お返事くださりありがとうございます。

日常生活では同じ事を何度も聞く、頼んだ事をメモしても忘れる、毎日家に居るせいか曜日感覚が無い、認知症特有の食事した事を忘れる事がごく稀にあったりします。
エピソード記憶障害も見受けられる事もたまにあります。午前中どこどこの病院行ったよね?聞くと、言ってないと言う事もありました。
父と毎日数キロ散歩したり、炊事洗濯は若干段取り悪くなった気がしますが以前と変わらずできています。
脳トレをするようになり昨年より記憶力は若干良くなった気はするのですが。
これからも根気よく頑張って行きたいと思います。

母親の認知症進行について

成川様いつもお世話になっております。 頻繁に質問していて本当に申し訳なく思っております。

認知症専門外来にてアルツハイマー認知症と診断され1年半経過しました。 薬は服用せずサプリと朝晩の軽い脳トレ、適度な散歩と水分補給で過ごしてきました。海馬萎縮が高い為か物忘れはかなり目立ちます。(本人も自覚していて心配しています) ちょっと進行したかなぁ 思う時もあります。 アルツハイマー特有のスッポリと体験した事が抜け落ちてしまう事。

短期記憶障害があるのは確かに私にも感じます。
でも、脳トレ
うになってから大分落ち着いた感じもします。 MMSEや長谷川式テストも毎月やりますが若干悪くなったり良くななったりです。先月はMMSE27点、長谷川27点でした。 時計の絵テストもやりますが、本人も分かっているのですが短針長針の長さが微妙(長針がほんの少しだけ長いだけ) 数字の配列は大丈夫なんですが3時9時より下の間隔が大きくなってしまう(当初から変わりません) 説明が下手で申し訳ございません。

専門外来では症状悪化すると言われていたので不思議です。 私なりに色々勉強して出来る限りの事をして認知症外来に行かず現在に至りますが、一つだけ気が付いた事があります。 成川様が言われたように本当に認知症を理解している医師は少ないんじゃかと。 アリセプトを服用していたら今より進行を遅らせたのでしょうか? 逆におかしくなってしまった可能性も考えられます。 問診画像血液検査で総合的に判断されアルツハイマー認知症と診断された事には誤りは無いと思いますが、告げられた家族は信じるしか無いので医師に言われた通りにするしか無いと思うんです。

その専門外来では認知症患者の集う会を開催しますとハガキを送ってきますが、講師も認知症専門医と思えません。

転倒骨折だけには気おつけてこれからも現状維持できればと願う毎日です

攻撃的になる母

「レビー認知症の父の娘さん」のご相談を拝見し、ご心情察し、またその真摯なご回答拝見し、涙でました。

私も藁を掴むような気持ちで色々調べていますが、このブログを拝見し、早速ご相談させていただいております。

母も認知症です。
働きながら、通いの施設を利用しながら、3年半在宅介護しています。現在要介護5、手引きで歩ける、車椅子に座れる、胃瘻、尿意便意有りトイレで可能。こちらの話すことは概ねわかり、会話もできる。
ただ、我慢や辛抱することができず、
在宅介護支えである、施設から、最近、不穏時の暴言(他の利用者へうるさい等)や大声(寂しくて常に誰か手を握ったり、側にいないと大声で呼び続ける、机叩く)、暴力(物を投げる、つねる、顔叩いたり、髪の毛引っ張る)多くなり、他の利用者さんからの苦情もあり、施設利用がだんだんと厳しくなってきています。

このままでは、胃瘻(2年前誤嚥で入院、胃瘻となる)、痰吸引もいるので、利用できる施設は極めて少ないため、在宅介護も困難となります。精神病院入院しか無理になるのではと危惧してます。

病状は3年半前に鬱の様な症状(寂しい、死にたい)が続いてたので、精神科に行き、MRIでアルツハイマー型認知症と診断されました。(海馬の萎縮有り)
その頃インフルエンザにかかり、2週間で顔付きも変わり急速に認知症状(同じ言葉の繰り返し、寂しがる、怒りぽい、言うことを聞かな等)が出るようになりました。
診断を受けた認知症認定医から、様々な薬を処方されましたが、夜中の声出しや徘徊、怒りっぽいは治らず、だんだん語彙が減り(あーあー等)、飲み込みも悪くなり、ショートステイで喉にものがつまり、救急搬送、そのまま病院で胃瘻となりました。(約2年前)

入院後(3ヵ月)、精神科の薬を辞めてから、語彙が戻ってきて会話が成立したりしたので、今思えば薬剤過敏で飲み込み悪くなったのではと後悔しきりです。

今の日常の状況は、
側にいないと、落ち着きなく、声出して呼び続ける(唯一手紙を書いてくれるがその時は小一時間文字を書き静かになる)、自分の要求が満たされないと、物叩いたり、投げたりします。
側にいても常に手を頂戴と手を握ろうとする、また不穏な時はその握った手をつねり続け、時には爪を強く立ててつまんだりする。時にはいきなり顔等叩いてきたりして、攻撃的になる。怒りっぽく、無表情で笑うことは今ほとんどない。
ベッドに横になっても、手が動き続け、ベッド柵や体を叩いたり、鼻や唇をいじる続け、声出しも続く。マッサージすると落ち着いて寝たりもする。
家族の顔や名前はわかり、漢字も読めたり書いたり出来、テレビのニュースの大まかな内容も時に覚えてる時もあり。

①認定医がアルツハイマーと診断ですが、そうでしょうか?
私個人はかなり複合的なものでないかと思ってます。
②今精神科等に通院してないですが、このような状況になり、薬でなるべく副作用出ないように陽性状況をコントロールして処方してほしいと思ってますが、薬で可能でしょうか?またどのような処方が考えれますでしょうか?
薬以外はなかなか厳しかと思います。
今、自己免疫性肝炎がありウルソを服用してます。
③病院の選択に悩みます。色々調べて、名古屋の有名な病院も検討しましたが、最近他の方の評判が・・・なので悩んでます。(近くの実践医を検討してますが・・・)
大阪方面で先生のような医師がおられたら教えていただきたいのですが。(今の母を先生とこお連れ出来ず残念です)

成川様、早々のご返事に感謝いたします。

ご説明に納得できました。
フェルガードは嚥下機能を落とさないようにとLAを朝に、眠りの為にBを夜に飲ませています。(いろいろ変えてこれに落ち着きました)
が、ここまでになると必要ないですかね。
独居で介護4でもどうにか続けられたのがフェルガードのおかげもあるのかなと止めることが出来ずにいました。施設の今でも変えることが怖くて。。。

やはり追加のセロクエルは中止した方がいいですよね。で、昼のセロクエルはここ1か月くらいですが、夜のセロクエルはもう3年くらい飲ませて、夜の寝つきがよかったので続けています。

ウインタミンを夜に飲ませるとなると夜のセロクエルも中止した方がいいですよね。

長く飲んでいたのを急にやめても大丈夫でしょうか?

母の症状について悩んでいます

母のアリセプト服用について悩んでいます。もう長く服用していますが、今考えると軽い下痢から始まり吐き気やおう吐胃の不快感・食欲不振・頭痛の症状はあったのですが、胃カメラをしたり様子を見る感じで今まで来ました。たまに一瞬ですが気を失うこともありました。そしてずっと続いているのが足の不随意運動です。
今まで先生に症状を伝えても副作用の関連の話は出なかったので、何年も私はそのままにしてきましたが、アリセプトの副作用に該当してました。
アリセプトを飲んでいたから、今の状態なのか?でも年々進行しています。
アリセプトの服用を中止は、家族の意思でできるのでしょうか?止めない方がいいのでしょうか?
今までの母の症状が副作用関係していたなら、私のアリセプトを服用させる選択は母を苦しめただけなのでしょうか?どうしたらいいか分からずメールしました。すみません

ありがとうございました。

成川様アドバイス頂きありがとうございました。 過敏になって心配ばかりして逆に母に負担をかけていたかもしれません。 進行 悪化 そればかりが些細な事でよぎってしまい。

脳トレで頭痛や目眩の関係

成川様。 あけましておめでとうございます。 昨年は色々とアドバイス頂き本当に感謝しております。

母も78歳になり記憶力低下は目に余る事が多いです。 一昨日の事が昨夜の事と思ったり、慌ただしい中昼食をとらせた日の夕方にお昼まだ食べてなかったからと言ったりしました。 年と曜日の間違いも有ります。

ですが、病院から処方された薬も服用せず病院にも行かずサプリメントと成川様にアドバイス頂いた事を実践して悪化は極わずかな気がします。 一緒に暮らす父が毎日1回成川様に教えて頂いた脳トレをやります。(上級コース) 平均8問は暗記できるようになりました。
長谷川式テストは前回より下がり24点でした。 体調によっても違うと思いますが、昨年と変わらない点数です。

アプリで神経衰弱をよくやるのですが、こめかみ付近がズキズキ痛むと言います。昨日は急な目眩で起きていられなく病院に行きました。 血圧が高く追加で飲み始めた日だったので副作用かもしれませんが、医師は脳に異常があり目眩やこめかみの痛みがでているのかも知れないと言われました。
脳トレで頭を使う事はトレーニングになり良いと思うのですが、ほどほどにしないと負担になってしまうのでしょうか?

いつも質問ばかりして本当に申し訳ございません。

レビー小体型認知症の即効性のある便秘対策

私はレビー小体型認知症の初期と診断され便秘がひどく苦しい状況です。レビー小体型認知症には便秘などの自律神経障害があるといわれていますが、即効性のある対策を教えてください。日ごろの運動等の対策や決まった時間での排便などはわかりますが至急排便したいのですが対策を教えてください。

認知症の進行について

成川様お世話になっております。
度々の質問お許しください。 母の状態ですが、成川様に教えて頂いた脳トレを実践しています。日数はかかりますが1日1~2回ですが2分音読し2分で書き込む 初級コースから始めました。初級コースで1週間後ぐらいに合格で現在上級コースまで行きました。日によって3つしか書けなかったり6つ書けたりです。 その他簡単な脳トレをタブレットのアプリで毎日しています。 計算や神経衰弱や間違い探しなど……
月1でやっている長谷川式スケールはバラつきはありますが、23~27 MMSは26~29です。 記憶障害は現時点でも認められますが、アルツハイマーの診断から薬を服用せず1年近く経ちます。 日常生活も物忘れ以外は特に変化はみられません。 その日の出来事を思い出せない事があるから認知症なのは間違いないと思います。 あるサイトで質問した所、これからどんどん酷くなるや、医師が介護申請勧めるなら従うべき! 進行するだけなんだからと言われました。 確かにそうかも知れません。母も物忘れが酷い事は実感しているので気おつけないといけないって毎日言ってます。
色々考えたりネットで認知症の事を調べていると悪い方にしか考えられなくなってしまい母が1人で出来る事にも口出ししてしまい余計な不安を与えてしまったりと悪循環になっています。

良くはならなくても現状維持はできると思い頑張ろうと思います。海馬だって鍛えれば新生するとも聞いたので。

読みずらい文面で申し訳ございません。成川様からなんでも構いませんのでアドバイス頂けたらと思い書き込みました。
よろしくお願い致します。

再び母親のことについて(2)

成川先生

さっそくご返信いただき感謝申し上げます。
”余りお役に立たないかもしれませんが、お許し下さい”なんてとんでもありません。
前にも申しましたが診察を受けていないにもかかわらず一方的にお時間頂戴し、本当にありがたく思っております。
体調を崩したというのは、突然発熱(39度台)及び震え、血圧の低下が二度発生、血液レントゲンCTの結果、二度目の時に尿に関するマーカーに異常、レボフロキサシン500mgが処方されました。その後は36.5から37.5で推移しています。

昨日はリボトリールを服用するも一日中幻覚や妄想が続きましたが、
今朝方になり、食欲がわきその後大便を少々、ようやく今静かに寝ています。
リボトリールの常用でしばらく様子をみてみます。

昨日ケアマネ候補の方が初めて拙宅に来られ本人を見てもらうと、介護ではなく
然るべき医療機関に入院することを勧められました。私との共倒れをご心配いただいてのご助言でありがたく承りました。ただ、先生の「廃人」という表現にもあるように私にはためらいがあります。まだまだ判断の迷うことばかりです。

追伸 昨日は夕刻勝手に病院にお電話し、看護師の方に相談に乗っていただきありがとうございました。あらためて御礼申し上げます

再び母親のことについて

成川先生

ご無沙汰をいたしております。
先々月、母の窮状に居ても立っても居られずいろいろと質問致した者です。その節は本当にありがとうございました。

本日再度相談致しましたのは母が新たな局面に移ったのではないかと感じ勝手ながら先生のご意見を伺いたくメール致しました。

前回質問した後、睡眠中にひどい騒ぎになった時にリボトリールを頓服的(?)に使用する以外、お薬は投与せず、様子を観察しておりました。
個人的感覚としては、身体的に負荷がかかると睡眠障害が起こりにくい傾向にあり、できる限りトイレまで歩かせたりしていました。
ただ体調を崩す機会が何度かあり、救急科にお世話、本人には相当ストレスとなりました。

睡眠中に体を掻き毟ったり大声を出すことがある程度少なくなってきたかわりに最近、昼間から何度となく突然幻視?譫妄?(お化けが出る、大地震が来る、爆弾が落ちる、海に落とされる等)が生じ、大声で「こわい、こわい」とか
「おーい、おーい」と繰り返し叫ぶ状態です。レビーによるものか他に原因があるのか素人の私にはよくわかりません。
さらにバンザイや、両手でパンパンと叩く、同じ擬音や歌を繰り返すほか、やたら唾液を垂らすばかりか、上下の唇を勢いよく震わせ吐き散らすようになりました。不穏興奮が増し自制がきかない感じです。旺盛だった食欲もみるみる減退。尚、認知状態も悪化し、本人と子供の私の名前を間違えたり、自宅が自宅でないと思うようになったりします。
また長文で申し訳ありません。お時間がある時ご意見伺えれば幸いです。

母のことを相談した者です

成川先生、まさか本当にご返答いただけるとは思っていなかったので、感激しております。ありがとうございます。
77歳の母のことをご相談した者です。
通販番組の会社には私自身も問い合わせして、納得できる内容だったので間違いはないと思います。昔のことを忘れてしまうのは私にもあることなので、そういったことを抜きにすればその件以外で母が記憶を全くなくしたことは今までないと思います。他に以前と違う点、変わった点も今のところ思い当たりません。今後もう一度同じようなことがあってから病院で診ていただこうかなと考えていますが、手遅れになる可能性はありますか?私達が住んでいるところは大きい町ではないので、認知症専門の先生がいらっしゃる病院はないように思います。総合病院の脳ドックを受けても認知症は発見できますか?
重ねがさねの質問、長文で申し訳ございません。

母が心配です

はじめてまして。
同居している77歳の母のことでご相談させていただきます。母はテレビの通販番組を好んで観ていて、気に入ったものがあるとその場で電話で注文しています。先日、自分では注文した記憶のない商品が届いたということで、とても心配になりました。母自身がその通販番組の会社に問い合わせてみると、確かに自宅の電話番号からの着信があり、時間も正確に記録されているとのことなので母が注文したことは間違いなさそうです。時間は夜中の12時頃で、その時間もまれに起きていて番組を観ながら注文している姿を何度か見ています。時間が時間なだけに、これはただ寝ぼけているだけなのでしょうか?寝ぼけていて全く記憶がなく思い出しもしないことはあるのでしょうか?それともいよいよ認知症の初期症状なのでしょうか?もしそうであれば早急に病院へ一緒に行き、初期の段階で食い止められたらと思っています。
ちなみに母は内科に定期的にかかっていて、血圧の薬や眠剤などを処方されているようで、夜 床につくとものの数秒で眠りについているようです。
長々と失礼致しました。時間のあるときにご返答頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

ほんとうにありがとうございました

成川様

再三にわたる迅速なご回答感謝しきれません。
目下の処方箋に従い、観察を怠らず、
サポートしていきたいと存じます。

先日ご紹介いただいた脳トレを行う余裕はまだありませんが、落ち着きましたら実践してみます。

しつこいくらい質問いたしましたこと、ご容赦くださいますよう。
ありがとうございました。

再度の御礼とレム睡眠障害

成川様

再度ご回答いただきあらためて感謝申し上げます。
少し安心いたしました。
皮膚科で処方されたのはミノマイシンとアレロックです。
薬剤師の方からあなたの心配しているような情報はお医者様もご存じだから
薬を減らして病気が治らなければ意味がありませんよと諭されました。
私が必要以上にナーバスになっているのかもしれません。

アリセプトについては、まだ20日以内ですが、現況は副作用というより
レビー小体型認知症が本格的(?)に発症しているということなのでしょうか。 
睡眠中の体を掻き毟る睡眠障害の治療薬としてリボトリール0.5mg錠を半分にして処方されました。最小限の量を処方していただいたと思っています。
但し、帰宅してネットで情報を見ると高齢者には認知機能の低下や筋弛緩作用との情報もあり、別の薬(ロゼレムなど)を検討との記述もありました。
これまたナーバスになってもいけないのでしょうが、かなり気になる点です。同じ過ちは繰り返したくなく、万一危険とお考えでしたらご意見いただけると幸甚に存じます。

患者としてお会いしていないにもかかわらず、貴重なお時間を割いてご教示いただき重ねて御礼申し上げます。

御礼とその後

成川様

昨日は、さっそく丁重なご回答をいただき、御礼申し上げます。
本日母を皮膚科に連れていくことができ、
血液検査結果待ちの状態です。
軟膏および感染症対策とかゆみ抑制の錠剤が各々処方されました。

昨日の先生のお話しでは、レビーならば花粉症の薬でも過敏に反応とのことでしたが、今回処方された薬でも何等かの覚悟が必要なのでしょうか?
さりとて真っ赤に腫れ上がる手を黙って見ているわけにもいかず、悩ましい限りです。
薬品の添付文書情報では、高齢者への投与には慎重にと書かれていますが、
担当医いわく高齢者にも使用実績があるのでもし問題があれば直ぐ報告するようにとのことでした。
おそるおそる使うしかないのかなと思っています。

もう一点うかがいたいことは、アリセプトの薬理作用は7~10日程度とのことでしたが、
その期間が過ぎて発生した状況は、アリセプトが原因と考えにくいということでしょうか?
人によって期間が長引くということも考えられるのでしょうか?
あるいは中止したことでかえって進行したような状況になるのでしょうか?

先生のご親切に甘え、再度質問致しました。
お時間がある時にコメントいただければありがたく存じます。

ありがとうございました。

母親の状況について

成川様

初めて投稿いたします。
要領を得ない長文で失礼になるかもしれませんが、ご多忙のなか、お時間いただければありがたく存じます。

最近、80後半の母親を認知症専門医に受診させましたが、アリセプト投与後、診察前の状態より悪化し、何とか解決できないかとネットを彷徨っていたところ、こちらのブログに辿り着きました。

一昨晩からのっぴきならない状況になり週末ということもあり、藁をも縋る思いで投稿致します。

MCIテストおよびMRI画像診断にてアルツハイマー病との前提で、アリセプト3mgを2週間、5mgを2週間処方されました。
投与後数日で、就寝中にけいれんのような動作および大声で叫ぶ状態が発生し、体をかきむしるようになりました。
投与を自主的に中断、担当医に相談しましたが、副作用は考えにくいとの診断で再開いたしました。

しかし数日で同様以上(例えば着ているものを脱ぎ全裸になる)の状態が発生しましたので、再度相談したところ
レミニール4mg×2錠/日に変更されました。
但し、後述する血小板減少の懸念から、レミニールに変更しても悪化するおそれがありやしないかと疑心暗鬼になり
皮膚科の診断をまってから服用しようとまだ服用を開始いたしておりません。
(このように勝手に服用を中断していると医者のことを信用しない疑り深い人間のように思われるでしょうが、結構衝撃的に変貌した母を見て、慎重にならざるを得ない心情をご理解いただければと思います)

一昨日になり昼寝時及び就寝時に丁度1時間過ぎた頃から体のいたるところを掻き毟るようになり、
その度合いが尋常ならざる様子となりました。
ひどい時には数分間同じところを爪を立てて掻き毟るため、上腕や手首などは全体が真っ赤に腫れ上がり擦過傷ができました。
無理やり掻こうとする手を止めようとすると、
これまた日常では考えられないような強い力で
振りほどこうとし、挙句は叩くといった暴力的な行動となる始末です。
もはや止めるすべがない状態で、見た目にも痛々しく何ともかわいそうでなりません。
昨晩も同様な状態です。

また、掻き毟りとは別に、左右の二の腕と首筋に湿疹が発生しました。
アリセプトの副作用情報に血小板の減少という記述があり、もしやそれが原因で発疹したのではと疑念が生じ週明けに皮膚科に伺い、擦過傷の緊急的な処置とともにその点に関しても血液検査をお願いして調べていただけないかと考えております。
それ以外にも、ここ数日やたら鼻水や流涎も気になります。

母の状態は、素人判断ではレム睡眠障害にあたるのではないか、
また先生の分類ではレビー・ピックコンプレックスにも該当するのではないかという気がしております。
この点は認知症担当医に投げかけてみなければならないと思っています。

仮にアリセプトによる副作用で今回の状況が発生した場合、
中止から相応の時間がたてばこのような睡眠障害がおさまる可能性はあるのでしょうか?
それとも、もはや引き返せない状況になってしまったと覚悟をきめなければならないでしょうか?
引き返せない場合、やはり適合する薬に巡り合うまで色々投薬するしかないのでしょうか?

アリセプトを服用するまでは、高血圧以外はこれといった病気もなく日常生活を介助が必要なだけで平穏に送れていたのが急激に困難な状況に変わってしまったため、よかれと思って診断させたとはいえ、自らを責める日々です。

何かご教示いただけると幸甚です。







ありがとうございます

成川様 お忙しい所お返事アドバイス頂きありがとうございました。
本日から実践してみます。

母の状態

成川様 お世話になっております。 3度目の質問になってしまいますがよろしくお願い致します。
1月に認知症と診断され8ヶ月になります。現在も病院には行かずサプリメントと散歩や適度な脳トレと月1のMMSEや長谷川式テストをしています。脱水だけは心配なので水分補給はこまめにさせるようにしました。
MMSEは病院での数値は21点でしたが自宅で毎月している数値は26~28点で変わりありません。 長谷川式はバラつきがあり23~27の間が多いです。 海馬萎縮の影響で短期の記憶が失われてるのかなぁと思う事がよくあります。 ピーナッツの皮が認知症にも効果があるかも知れないと知り食べさせるようにしました。

アルツハイマー認知症の診断は間違っていないと思いますが、指示通りにアリセプトを服用していた方が良かったのか、服用させないで良かったのか考えてしまう事があります。 成川様に海馬萎縮していても認知症の症状が出ない人も居るとお聞きした事を励みに現在まで頑張っています。
ネットなどで調べていると急変する事が多いと知り毎日不安で不安で…………
短期記憶以外は正常で炊事洗濯などもできています。 なるべくストレスはかけないように心がけています。 今後どのような接し方をして行けば良いでしょうか。

お忙しい所すみません。

転院の相談

初めまして。鎌倉在住の金澤と申します。
78歳の父が誤嚥性肺炎で茨城県の病院に入院しています。
ただ今、転院させられる病院を探しています。
パーキンソンの持病があるものの、入院までは普通食を食べ、通所リハビリに通い
自力で生活していましたが
7月9日に肺炎を起こし入院しました。
その後、回復して退院に向けたリハビリ病棟に移る予定の8月9日に誤嚥性肺炎をおこし
鼻から入れる人工呼吸器をつけ
食事は点滴だけになりました。
しかし、5日後辺りから自宅に戻る事を目標に、足や腕を上げ下げする自主リハビリをしたり、落語や音楽を聴いたり、見舞い客と笑顔で筆談したりしています。
ですが先日、主治医から
「回復の見込みがない患者に医療行為を続けるのは薄利多売だから
療養病棟に移ってほしい」と言われました。
リハビリをする予定もなく、食事を食べさせる予定もありません。
ミイラのように痩せ細った父の今の希望は「一日も早く口から食べたい」です。
そちらの病院で呼吸や嚥下のリハビリをさせて頂けないでしょうか?
茨城には人工呼吸器を受け容れてくれる病院が少なく、あっても嚥下のリハビリがありません。

どうぞ宜しくお願いします。

独居老人の母を抱えて

はじめまして。
丁度迷っていた矢先にこちらのブログを拝見いたしましたのでお便りさせていただきます。
よろしくお願いします。

母91歳 
*74歳の時に住み慣れた土地から私の市に転
 入
*うちから車で10分の場所のマンションに独居
*次女も近くに住んでいる
*コミュニケーションに問題があり、一人を好む
*「介護1」だが長谷川式テストは30点中27点
*この半年間の出来事
   1.昨年10月 階下に水漏れ事故
   2.   12月 10年以上通っている美容院
            を通過して分からなくなりパ             ニック 
   3.12月末  玄関先で転倒して頭と足に怪            我
   
   4.3月     お風呂で転倒 頭と胸
   
   5.6月     美容院の道が分からず約1時             間徘徊するも無事に帰宅

そのほか
*化粧品を付ける順番が分からなくなった
*ポストの番号と開け方が分からない
*日付曜日が分からない
*作り話?
 あった家とか店舗とかがなくなって更地になって いる それを何度もリアルの語る
*シュークリームなどのシンプルなお菓子を食べ たことがないと言って驚いた顔をする
*年金に見合わない高額な化粧品を買う
*食事をほとんど作らない(でも作ったつもり)
*年金は数年前に家計破綻したので妹が管理
*薬の管理 週一回妹が入れる
*パート先が傍なので妹が往復時に声をかけて
  私は週1~2回手料理を持って話をする


そのような現在です。

怪我の方はどちらとも脳外科で検査。異常なし

時折まともに話せるときにはホームに入りたいと言いますがそれが具体的になると妹と一緒になってドタキャンします。妹は変化を嫌います。

夫は早晩なんらかの事故が起こるだろうからそれまでは遠巻きに見守るしかないだろうと言いますがそれでいいものがどうかと困っております。
何かが起きた後では後悔するのではないかと。
マンションでは母が最高齢者です。
アドバイスを頂けたらありがたいです。

*母はもともとコミュニケーション障害があり、
一対一の対話しかできません。自分にはわがままの言える娘さえいればいいという考えです。

ガーデンママ 70歳主婦

これからのこと

成川先生
わたしの身勝手なお願いに、毎回、真心を寄せてくださる先生に、どのように感謝申し上げても、し足りません。
先生、心から、心から、ありがとうございます。

厚かましさを承知の上で、さらにご指導いただけますなら、幸いに存じます。
以下の点に関して、先生の御見解をいただけますなら、ありがたく思います。

①今後の母の診察には、本人の受診が不可欠でしょうか。母が拒否した場合には、どうしたらよろしいでしょうか。
②現在、母はデイケアに週1回参加しておりますが、週何回がベストとお考えでしょうか。
③アルツハイマーは、他の認知症よりも難治性がある、と考えたほうがよいでしょうか。
④母の余命を考慮して、介護をしてゆくことが大切かと思えてきました。これは、決してネガティブな意味ではなく、これからの母の人生とわたしの人生をポジティブに捉えてゆくためです。先生にお話しさせていただいた情報のみでは、甚だ不充分とは思いますが、一般論として、先生は母の余命をあと何年くらいと、推察なされますか。

先生のお手透きの折り、ご指導いただけますなら、身に余る光栄でございます。

コウノメソッド

はじめまして。わたしはアルツハイマーの母を介護しております。母の症状は中等度で、陽性症状が著明です。
コウノメソッドが認知症に効果がある、と聞き、実践医の先生のもとへ先日、伺いました。母は診察を拒否しましたので、わたしひとりでの診察です。
先生は、ニューフェルガードLAを朝4粒服用するように、とのことでした。抗認知症薬は服用する必要はない、とも言われました。
後日、健診で、地元の内科医の先生(コウノメソッド実践医ではありません)に、抗認知症薬を服用していない旨をお伝えすると、まちがいなく悪化するから、服用するように、との指摘を受けました。
わたしは、どうしたら良いのでしょうか。

ご指導いただけますなら、幸いに存じます。宜しくお願い申し上げます。